気になる世界の街角から

気になる世界の街角から

バルセロナで体験! 
生ハムとワインの最高のマリアージュ

手にしたそのワインと生ハムのマリアージュ、大丈夫?


個性的な品揃えのワインがずらり。お土産に購入する旅行者のために専用ボックスも用意されており、スーツケースに入れても安心。

 スペインに行ったらおいしいワインと生ハムを存分に味わいたい! という方は多いはず。でもあなたの選んだそのワイン、頼んだ生ハムと本当に合ってますか……?

 ワインと食材の組み合わせは実に奥が深く、単純に「肉には赤、魚には白」というだけですませられないのは周知の通り。組み合わせによって、互いの味を引き立てもすれば、打ち消しもする。そんな組み合わせの妙がいわゆるマリアージュだが、今回ご紹介する「マリダメMarídame」は、そのマリアージュそのものをコンセプトにしたお店だ。

ハムや腸詰類(手前)、チーズ(左手奥)は真空パックにしてくれる。中央奥の商品棚には、アンダルシア産のオリーブオイルやカンタブリア産のアンチョビなど、スペイン特産を中心にしたグルメ食材が並ぶ。

 ショップには、メインであるワインをはじめ、生ハムやチョリソ、チーズ、そのほか各種グルメ製品が販売されているが、そのすべてに大きなラベルがつけられ、そこに食材自体とマリアージュの情報が明示されている。つまり、ワインを選べば、そのワインにおすすめの食材はなにか、逆に食材を選べばどのワインを合わせればよいか、その組み合わせがどんな味わいをもたらすのか、といったことが誰にでも分かるようになっているのだ。

右手前は、最近よく見かけるようになったグラスワインのサーバー。その時々のおすすめが8種類用意されている。料金は1/2グラスで2~3ユーロから。その上にあるのは、ワインの風味ごとに分けられたシンボルマークの一覧。

<次のページ> マリアージュを本気で考える仕掛けが随所に!

2014.04.03(木)

文・撮影=坪田みゆき

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ