進化するオーストラリアの魅力

進化するオーストラリアの魅力

緑豊かな公園が点在するガーデンシティ 
メルボルン、カフェの街の歩き方

カフェと公園の街 食の都メルボルン

メルボルンのカフェ通りのひとつ、デグレーブス通り。ウイークエンドのランチ時は、このにぎわい。デザートは別の店で、ハシゴも可。

 世界で一番住みやすい街と謳われるメルボルン。緑豊かな公園が点在し、クラシックな落ち着いた雰囲気が漂うガーデンシティだ。近年、この街に加わったのが「食都」という呼称。世界のトップシェフたちからも注目を集めるレストランが増えている。美食とおいしいコーヒーと、緑の中でのんびり過ごす時間を楽しみたい。

【Access】
シドニーから国内線に乗り換えて約1時間30分。2014年4月30日に成田からジェットスター航空の直行便が就航予定

» メルボルンの街の向こうに広がる大地 ワイン・カントリー ヤラ・ヴァレーへ
» 自然派コスメからこだわりの食材まで おみやげ探しも楽しいメルボルン
» 世界のトップシェフの味を堪能 メルボルンの実力派レストラン

» その他のエリアを見る

街中の移動はトラムが便利 違った景色が見えてくる

 オーストラリア第2の都市、その中心部は碁盤の目のようになっていて、初めてでもわかりやすい。タクシー移動もいいのだが、街中を縦横に走るトラムが足としては重宝だ。歩行者天国の部分も、トラムは悠然と走り抜けていく。

» メルボルンへのお得な旅情報はこちら

<次のページ> No Waste(廃棄物ゼロ)を掲げる気鋭のヘルシー・カフェ

2014.04.04(金)

撮影=鍋島徳恭、橋本篤
文=大沢さつき、渡辺紀子
協力=オーストラリア政府観光局

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ