ウルトラマンタロウが両親にハワイ旅行をプレゼント?

全力を込めてハワイを応援すると宣言したキャラクターたち。左から、バルタン星人、ウルトラの母、ウルトラマンタロウ、ウルトラの父、ピグモン。

 光の国から常夏の国へ――。

 ハワイ州観光局は、日本の国民的ヒーローであるウルトラマンを起用した「ウルトラハワイ」プロモーションを2014年3月6日(木)から9月30日(火)まで実施する。

 その初日にあたる3月6日、東京都内においてこのプロジェクトの全容を明らかにする記者発表会が行われた。

 壇上に現れたのは、ウルトラマンファミリーからウルトラマンタロウ、ウルトラの父、ウルトラの母の3名。あわせて、バルタン星人とピグモンという2頭の怪獣までもが登場した。

 何でも、彼らは骨休めに訪れたハワイでばったり鉢合わせ、すっかり意気投合してともに休日を楽しんだのだという。会場のスクリーンには、ウルトラマン一家と怪獣たちのハワイでの様子が映し出された。

ワイキキビーチでサーフレッスン中のウルトラマン一行。ウェットスーツは要らないのだろうか? (C)円谷プロ

 サーフボードを抱えて海へと繰り出し、マウイのゴルフ場ではパター片手に芝目を読む。ワイキキビーチでヨガに挑んだかと思えば、夕陽を浴びながらフラを踊る。

 さらには、ウルトラの父と母が腕を組んでチャペルに入場し祝福を受けるから驚いてしまった。こちらは「バウリニューアル」と呼ばれ、結婚している夫婦が再び愛を誓い合う儀式なのだそう。実はこの旅行、タロウが感謝を込めて両親にプレゼントしたものだというから泣ける話ではないか。親孝行な息子である。

 普段は見せないウルトラマンたちの意外すぎる素顔に、会場からはどよめきの声すら漏れた。

<次のページ> 特製フィギュアなど豪華賞品が当たるスタンプラリーも実施

2014.03.06(木)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!