パリを愛してやまない編集者 武井義明さんが、“パリ馬鹿”代表として、個人的に通い詰めるショップを厳選して紹介。共通するのはパリだからこその美とエレガンス、そしてマニアックな部分が同居しているところ!

» 第1回 調理器具が充実した百貨店フロア&エレガントなブティック
» 第3回 カジュアルな接客に心が和む自然派ワインの聖地
» 第4回 デパート仕様に進化を続けるパリ版“東急ハンズ”

Epices Roellinger (エピス・ロランジェ)

料理がランクアップする魔法のスパイス

スパイスのほか希少なバニラや塩などが並ぶ。

 若くして惜しまれつつ引退した三ツ星シェフ、オリビエ・ロランジェのスパイスショップです。中世の薬局か魔術師のアトリエか? っていうくらいクラシックですが、ここのスパイスはすごいですよ。魔法です。料理が必ずランクアップします。お土産にしようと買っても結局自分で使っちゃう。本店はカンカルという海辺の町にあります。

1:スパイスは350種類ほど。40g、8.10ユーロ~
2:そば粉のガレット9.30ユーロ。お土産にも最適。

Epices Roellinger (エピス・ロランジェ)
所在地 51 bis, rue Sainte-Anne 75002
電話番号 +33-1-4260-4688
URL http://www.epices-roellinger.com/
営業時間 10:00~19:00
定休日 日・月曜日

<次のページ> 少しずつ買い足すのが楽しいナイフ専門店

2014.02.16(日)
文=武井義明
撮影=小野祐次

CREA 2014年3月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

秘密のパリ

CREA 2014年3月号

賢者33人が明かすとっておき。
秘密のパリ

特別定価720円(税込)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!