今日の絶景

今日の絶景

アフリカの巨大クレーターは
野生動物たちのパラダイス

Magnificent View #117
ンゴロンゴロ・クレーター(タンザニア)

(C) Paul A. Souders / CORBIS / amanaimages
大きな画像を見る

 タンザニアには、「アフリカのエデン」と讃えられる自然の楽園がある。

 それが、ンゴロンゴロ・クレーター。

 世界屈指の面積を誇るこのカルデラの直径は最大19km。そのサンクチュアリに、ゾウ、ヒョウ、ライオン、サイ、シマウマなど、さまざまな種類の野生動物が暮らす。

 周りを囲む山々がこの盆地と外界とを遮断してきたため、外界とは異なる独自の生態系が保護されてきたのだ。

 ここに住むのは、野生動物たちだけではない。200年ほど前から、驚異的な跳躍力や視力で知られるマサイ族が定住している。その数は約40000人。彼らは、21世紀の今なお、古くから伝わる服装や慣習を守り続けているという。

2014.01.25(土)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ