チェコでは、50年より古いものはアンティーク、それより新しいものはヴィンテージ。プラハのアンティーク屋さんは、それらが渾然一体となっているところが魅力。骨董としての価値は高くなくても、人々の暮らしを伝えるアイテムには、独自の輝きがある。

 今回は、素敵な日常使いの器が並ぶお店をご紹介。

» 第1回 手作りの温もりあふれるプラハ随一のテキスタイル店
» 第2回 “乙女”なアイテム満載! プラハのアンティーク雑貨店
» 第4回 可愛い切手や絵葉書がいっぱい! プラハの紙もの専門店

バザール・アンティーク
Bazar-Antik

テーブルが華やぐチェコの日常使いの器が揃うお店

チェコらしい花柄のお皿。1枚70~270チェコ・コルナ

 店内には足の踏み場もないほど、食器がぎっしり。チェコを中心に東欧各国のハンドメイドのテーブルウエアを探すならこちらのお店がおすすめだ。オーナーのビエラさんのお眼鏡にかなった“いいもの”だけが揃っているから、安心してお買い物を楽しめる。素朴な風合いに癒やされるボヘミア地方の花柄の器から、金彩を施したゴージャスな逸品まで、その多彩さには目を見張るばかり。価格も手ごろで、大人買いの誘惑に勝てない人は要注意!?

すき間もないぐらい器が並んでいるので、身軽にして訪れるのがおすすめ!

Bazar-Antik (バザール・アンティーク)
所在地 Kremencova 4, Praha 1
電話番号 +420-224-930-915
営業時間 11:00~18:00 (金曜日 ~17:00)
定休日 土・日曜日
トラム14番Myslikova電停からすぐ

橋本 篤=写真
矢野詔次郎=構成・文
クレメントゆみ子=コーディネート

この記事の掲載号

泣かせるプラハ

CREA Traveller 2014年冬号

特集
泣かせるプラハ

定価980円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2014年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。