立っている者は母(リョウコ)でも使え!

ヤマザキマリ

ベストセラー『テルマエ・ロマエ』の著者・ヤマザキマリさん。『ルミとマヤとその周辺』などに登場する美しい母親・リョウコさんが、大好きな音楽の仕事をしながら、2人の娘をどのように育ててきたかをつづる、インパクト大のボーダーレス子育てエッセイ。「こんなたくましいお母さんになりたい!」と大好評です。(不定期更新)

※ 連載中は最新の3話を公開しています。

ヤマザキマリ 近況

漫画家のとり・みきさんと古代ローマものの合作マンガを 『新潮45』で新連載することになりました。
(編集部より:本連載は次回からリョウコさんのことをエッセイでつづっていただきます。 引き続きご愛読よろしくお願いします!)

プロフィール

1967年東京都出身。17歳の時、絵の勉強のためフィレンツェに留学。海外生活の中、マンガを描き始める。その後、中東、ポルトガル、シカゴへ移住し、現在は北イタリア在住。『テルマエ・ロマエ』(エンターブレイン)でマンガ大賞2010、第14回手塚治虫文化賞短編賞を受賞。著書に『スティーブ・ジョブズ』(講談社)、『プリニウス』(とり・みきと共著、新潮社)、『国境のない生き方』(小学館新書)、『男性論 ECCE HOMO』(文春新書)など多数。

ブログhttp://moretsu.exblog.jp

連載コミックエッセイ

もっと見る

ページの上部へ