気になる世界の街角から

気になる世界の街角から

シンガポール、日曜のプチ贅沢 
プロセッコ ブランチ

邸宅レストランで優雅に酔いしれるブランチ

 シンガポールでは、週末に味わうプチ贅沢としてプロセッコ ブランチが流行中。プロセッコ ブランチとは、ビュッフェスタイルの料理とともにイタリア産のスパークリングワイン、プロセッコをフリーフローで楽しめる日曜日限定のブランチのこと。シャンパン ブランチに比べてお手頃なこともあって人気に火がつき、いまやシンガポールのいろんな高級レストランで楽しめる。

 数あるレストランのなかでも人気が高いのが、古いコロニアル建築をリノベーションした邸宅イタリアンレストラン「アルカフ・マンション(Alkaff  Mansion)」のプロセッコ ブランチ。テロックブランガの丘の上に建つこの瀟洒な一軒家は、香辛料貿易で財を築いたアルカフファミリーが1920年頃に別宅として建築した歴史的建造物で、天井には大きなシャンデリアがきらめき、すべて特注というこだわりの調度品が重厚な雰囲気を醸し出す。そして窓の外には、緑に包まれた広大な庭が。シティエリアから少し離れていることもあって、非日常なラグジュアリー感をたっぷり味わえるのだ。レストランウエディングの会場として人気が高いのもうなずける。

 日本でなら、こういった高級店に子供を連れて行くのは気が引けるところだが、このレストランは週末、なんと庭園の一角にプレイグラウンドを用意してくれる。子ども連れにもやさしいところが人気の秘密かもしれない。

<次のページ> プロセッコのお供は、新進気鋭シェフによるイタリアン

2013.12.26(木)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ