あなたもハワイでHAPPY! ウエディング

あなたもハワイでHAPPY! ウエディング

ハワイだから思うまま
徹底的こだわるウエディングフォト

最高の一日を永遠に記録する
ウエディングフォト 徹底こだわり術

 ふたりの大切なハワイ挙式を記録として残せるウエディングフォト。思い出がより深まるのはもちろん、結婚報告のハガキに使ったり、参列できなかった友人や 親戚に見てもらったり、帰国後に日本でパーティをする際にスライドとして上映するなど、ウエディングフォトのお披露目頻度は思いのほかたくさん! そのた め、ハワイウエディングで手配できるオプションの中でも写真にこだわるカップルは多く、プロのカメラマンとロケーションのよい場所を巡りながら撮影をする 「フォトツアー」も、ますます人気を集めています。

いま注目のフォトツアーと人気スポット

開放的なハワイの景色に包まれているだけで緊張もほぐれ、笑顔はじけるハッピーな写真に! 写真:ARLUIS WEDDING

 気候が安定していて、ほぼ一年中オンシーズンの楽園・ハワイなら、いつだって美しいロケーションを生かした写真撮影は思うがまま! 青く輝く空や海、山の景色をバックにしても街の中でも、どこで撮っても絵になりそうだけど、実際はどんな場所でどういう写真を残せるのか、気になりますよね。そんなあなたのために、ハワイウエディングの手配会社でカップルの接客を担当しているスタッフの方々に、挙式者数が最も多いオアフ島でいま注目されているフォトツアーのシチュエーションや人気スポットを、ズバリ教えてもらいました。

ハワイだからこそ残せる自然に囲まれた写真はマスト!

ダイヤモンドヘッドをバックにした緑の豊かな写真が撮れる、カピオラニ公園。写真:ARLUIS WEDDING

  ハワイといえば、青い海に白い砂浜、風にそよぐパームツリー。雄大な自然をバックにした写真は、結婚報告ハガキにも使いたいマストショット! カップルからのリクエストが最も多いのも、美しいビーチや緑豊かな公園だそう。ドレス姿で撮影できる場所はたくさんありますが、イベントや規制などでできない日があったり、申請が必要な場合もあるそうなので、安心して希望の写真を撮るためにも、手配会社を通してプロのカメラマンにお願いするのが賢明といえるでしょう。

穴場のワイマナロ・ビーチなら、砂浜をふたり占めできそう。ビーチでは、花婿はジャケットを脱ぎ、裸足で歩いてみるのも素敵。写真:ARLUIS WEDDING

「緑に囲まれた開放的な写真を撮りたいならカピオラニ公園がおすすめです。ビーチフォトは、ちょっと足をのばして穴場のワイマナロまで行くと、人が写り込んでいないふたりだけのロマンチックなショットが撮れる可能性大です」(アールイズ・ウエディング青山サロン ウエディングプランナー・辻 真須美さん)

<次のページ> 街並みをバックにしたショットも人気急上昇

2013.12.25(水)

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

LIFE_STYLE} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ