あなたもハワイでHAPPY! ウエディング

あなたもハワイでHAPPY! ウエディング

ハワイで花嫁ビューティ!
おすすめのドレス&アイテムは?

挙式場所がイメージできたら、次はいよいよドレス選び!
現地で選ぶ? 日本で探して持っていく?

 結婚式の準備で、花嫁が最もワクワクするのがドレス選び! でも、どうやって用意をすれば? どんなドレスがいい? など、海外での挙式となると気になる こともたくさんあるはずです。そこで今回は、ドレスの手配法からロケーションに映えるおすすめのデザイン、さらにはハワイならではの嬉しいコーディネート アイテム、現地のヘア&メイク事情まで、ハワイウエディングを素敵にブラッシュアップさせるための、花嫁ビューティにまつわるお役立ち情報をお届けします。

買っちゃう? レンタル? ドレスの手配方法

 ウエディングドレスに花婿のタキシード……、ふたりの衣裳を手配する方法は、大きく分けて3通りあります。

1) ハワイウエディングの手配をお願いする会社のドレスサロンで探す
2) 手配会社が提携しているドレスショップを紹介してもらう
3) 好みに合いそうなドレスショップを自分で探し、お店を巡ってみる

 最近は、インターネットでドレスを探す人も増えていますが、洋服とはサイズ感や着心地が異なり、写真にもたくさん残る運命の一着! 着たいと思っているデザインが本当に自分に似合うのかを見極めるためにも、ドレスは納得いくまで試着をして決めるのが、満足度アップの秘訣です。

 また、いずれの方法でも、ふたりの衣裳は購入かレンタルすることになりますが、国内でお披露目パーティを行うなど再度着る機会があるなら、二度レンタルするより購入したほうがお得な場合も。デザインやフィット感にこだわるなら、オーダーメイドもおすすめです。

“手ぶら”でハワイに行けるってホント?

 日本で衣裳を調達する場合、多くがハワイまで自分たちで持参することにはなるものの、事前にドレスが決まっているのは何より安心。また、手配会社が現地にサロンを構えているようなら、ハワイに着いてから衣裳を選び、試着をして決めることも可能です。ドレスは日本から持参、花婿のタキシードは現地でレンタル、というカップルも多く見られます。

 さらに、手配会社によっては、日本で試着をして選んだものと同型・同サイズのドレスを、現地でレンタルできるという便利なシステムも! これなら、日本でドレスをゆっくり選べるうえ“手ぶら”でハワイに行けるのでラクちん。挙式後に荷物を持ち歩く心配をせず、ショッピングやハネムーンを満喫できそう。 

手配会社の現地サロンが充実しているのもハワイならでは/写真提供:TUTU Resort Wedding Hawaii

<次のページ> ロケーションに映えるドレスで最高の想い出を

2013.12.23(月)

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

LIFE_STYLE} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ