新着! 世界のホテル・インフォメーション

新着! 世界のホテル・インフォメーション

ハワイ島の大自然に抱かれた
「マウナケアビーチホテル」

米国屈指の大富豪が開発した最高のリゾート

カウナオア湾に面した三日月形のビーチ。白砂が目にまぶしい。この美しい風景を目にしたなら、ローレンス・ロックフェラー氏ならずとも、ここには最高のホテルが似合うと思うだろう

「マウナケアビーチホテル」は、陽光豊かなハワイ島の最高級リゾートエリア、コハラコーストに位置するホテルである。

 富士山よりも標高の高いハワイ島の象徴、マウナケア山に見守られながらビーチに寝転んだなら、パラダイス気分を味わえることは間違いない。

 このホテルの生みの親は、アメリカ屈指の大富豪にして慈善事業家としても知られたローレンス・ロックフェラー氏。彼が、上空から見た三日月形の美しいビーチに感銘を受け、このスペシャルな場所に最高のホテルを建てると決心したのが、誕生のきっかけとなる。

 環境保護に熱心なロックフェラー氏は、自然の環境を損ねないことを基本とし、このホテルを自然に溶け込む建築に仕上げた。今も、建物の随所から、時代を先取りした創業者のエコロジカルな思想が伝わってくる。

<次のページ> 2013年11月、さらに意欲的なリニューアルを実施

2013.10.22(火)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ