新着! 世界のホテル・インフォメーション

新着! 世界のホテル・インフォメーション

都心のオアシスでヨガを楽しむ
シンガポール「マンダリン」

南国のプライベート朝ヨガで美しくヘルシーになる!

 緑が香るガーデンの中、爽やかな朝の風を感じながら、のびのびとヨガを楽しむ――。旅先で、そんな優雅な体験をできるのが、「マンダリン オリエンタル シンガポール」。屋外のヨガパビリオンで行われているのは、少人数制のプライベートレッスンだ。

都心のオアシスのようなロケーションで、優雅にヨガレッスン

 晴れた日の朝7時。熱帯のシンガポールも、早朝であれば気温も高くなく、風も爽やか。ヨガをするには最高のシチュエーションといえる。床に赤い花びらが散りばめられ、卓上でキャンドルが揺れる演出も、いかにもマンダリン オリエンタルらしく、心をくすぐられる。気分は、ヨガというより、「プライベートのスパに来た」という感じだ。ヨガマットやタオルはもちろん、冷えたミネラルウォーターやおしぼりも用意されているので、宿泊ゲストなら部屋から手ぶらで行くことができる。

雰囲気はラグジュアリーなスパのガーデン

 この日、迎えてくれたインストラクターは、シンガポール人のライアンさん。フィットネスのインストラクターでもあるが、そのツヤツヤとしたお肌やすっと伸びた背筋は、ヨガの賜物なのかもしれない。「ヨガを始める前に、アロマの香りでリラックスしましょう」。ライアンさんの指導のもと、オリジナルのアロマオイルの中から好きな香りを選んで楽しみ、ココロの準備運動。聞こえるのは、棕櫚の葉がそよそよと揺れる音と、鳥の鳴き声だけ。ここが都心であるということさえ、忘れそうになる。

まずは、ザ スパ アット マンダリン オリエンタルが独自に開発したアロマオイルでリラックス

<次のページ> 美人先生の指導で、優雅に気持ちよくポーズ

2013.10.27(日)

text & photographs:Kazumi Serizawa

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ