Magnificent View #014
白金の青い池(北海道)

(C) TAKAHIRO MIYAMOTO / SEBUN PHOTO / amanaimages

 立ち枯れた木々と青い水面が織り成す、夢幻の世界――。

 こちらは、北海道美瑛町の白金温泉近くにある、通称「青い池」。この詩情にあふれた風景は、実をいうと、公共土木事業の結果、まったく偶然に生まれたものである。

 1994年、火山の泥流を防ぐために築かれた堰堤のひとつに水が流れ込み、やがて池と化した。アルミニウムを含有する湧水と美瑛川の水が混じり合ってコロイドが生成され、その粒子に太陽光が衝突・散乱することで水が青く見えるのだという。

 昨年は、MacBook Proの壁紙にこの池の写真が採用され、世界的な話題となった。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2013.10.14(月)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!