この秋冬に行きたい 恋のパワースポット温泉 ベスト10

この秋冬に行きたい 恋のパワースポット温泉 ベスト10

神の使いのラブにあやかりたい!
和歌山県・南紀白浜温泉の露天風呂

【第5位】南紀白浜温泉(和歌山県)

 潮風とともに、最もダイナミックに海が感じられる露天風呂には、その昔、神の使者が愛を深めたという伝説が残っています。

 その使者とは、太陽の化身として日本書紀にも登場する「八咫烏(やたがらす)」。八咫烏の夫婦が、雄大な海の景色を見ながらうっとりと湯につかると、愛情を深めて夫婦仲良く帰って行ったのだとか。

 目の前に落ちる太陽の夕景はもちろん、月夜の晩の漁り火も美しい温泉です。

おすすめの宿
浜千鳥の湯 海舟

所在地 和歌山県西牟婁郡白浜町1698-1
電話番号 0739-82-2220
URL www.hotespa.net/hotels/kaisyu

<ご利益もの>
五福の梅

無病息災の縁起物とされる、とっておきの紀州南高梅を使った梅干し。(3150円)

恋に効く パワースポット温泉

山崎まゆみ

裸でつかる日本の温泉こそ、元祖・パワースポット! (1)失恋で傷ついた心を癒す(2)恋愛再開に向けて心身共に元気をたくわえる(3)成就した恋愛中にいくべきパワースポット温泉へご案内!
特設サイトで、いまのあなたにピッタリの温泉がわかる心理テスト公開中。

» この本の特設サイト

山崎まゆみ
世界中の温泉を巡り、30カ国、1000カ所以上の温泉を訪問している温泉エッセイスト。雑誌やテレビなどで、リポーターも務める。「オール讀物」にて「温泉のひみつ」を連載中。NHKラジオ「午後のまりあーじゅ」にレギュラー出演。2008年より「VISIT! JAPAN大使(観光庁)」として海外への温泉PRも行っている。著書に 『だから混浴はやめられない』『ラバウル温泉遊撃隊』『おひとり温泉の愉しみ』ほか。

2013.10.16(水)

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ