肱岡香子のSweetsな手みやげ

肱岡香子のSweetsな手みやげ

これぞまさに銘菓! 
北海道 オタル製菓の「北海揚」

ほかにはない味わいと食感で、一度食べたらファンになるはず。これで330円は安すぎ!

 今回ご紹介するのはオタル製菓の「北海揚」(330円)です。

 この連載で紹介するスイーツとしてはめずらしい、いわゆる“袋菓子”。でも、このお菓子をぜひみなさまに知っていただきたい。

 北海道・小樽にあるオタル製菓は、昭和27年創業のかりんとう専門のメーカーで、北海道の厳選された素材を活かしたお菓子を作り続けてきた会社です。

 この「北海揚」は形が板状なので、一見かりんとうっぽくないけど、これがバツグンにおいしいかりんとうなんです。

「生地に胡麻とピーナツを練り込み、米ぬか油でカラっと揚げ、ビート糖と蜂蜜などをブレンドした独自の糖蜜をからめている」そうです。

 しっかりした甘さと香ばしさ、糖蜜のねっとり感と揚げ菓子のカリっと感。このバランスが絶妙としかいいようのない。まさに“銘菓”です。

 板状の薄さも噛み砕きやすく、コリコリ、ポリポリとついどんどん食べてしまいます。

<次のページ> 料理家お墨付きのおいしさ!

2013.11.06(水)

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ