この秋冬に行きたい 恋のパワースポット温泉 ベスト10

この秋冬に行きたい 恋のパワースポット温泉 ベスト10

長野県・白骨温泉の乳白色の湯で
恋するふたりの忘れられない旅を

【第7位】白骨温泉(長野県)

 20人ほどが入れる広い露天風呂には、乳白色のお湯がたっぷりと満ちています。

 どんなに血色の悪い日も、太陽の光が乳白色の水面でやわらかく反射して顔色をばら色に、同時に、鼻筋やまぶたの陰影をくっきりと映えさせてくれるのです。

 混浴ですが、とろりとした乳白色のお湯が、すべてを隠して恥ずかしさを取り払ってくれるでしょう。

 体の芯からあたたまり、「3日入れば3年風邪をひかない」といわれるほどの効果です。

おすすめの宿
泡の湯旅館

所在地 長野県松本市安曇4181
電話番号 0263-93-2101
www.awanoyu-ryokan.com

<ご利益もの>
名入り守り

宿のホームページから直接予約のときに注文すると、土地の木に自分の名前を彫って作ってくれる。

恋に効く パワースポット温泉

山崎まゆみ

裸でつかる日本の温泉こそ、元祖・パワースポット! (1)失恋で傷ついた心を癒す(2)恋愛再開に向けて心身共に元気をたくわえる(3)成就した恋愛中にいくべきパワースポット温泉へご案内!
特設サイトで、いまのあなたにピッタリの温泉がわかる心理テスト公開中。

» この本の特設サイト

山崎まゆみ
世界中の温泉を巡り、30カ国、1000カ所以上の温泉を訪問している温泉エッセイスト。雑誌やテレビなどで、リポーターも務める。「オール讀物」にて「温泉のひみつ」を連載中。NHKラジオ「午後のまりあーじゅ」にレギュラー出演。2008年より「VISIT! JAPAN大使(観光庁)」として海外への温泉PRも行っている。著書に 『だから混浴はやめられない』『ラバウル温泉遊撃隊』『おひとり温泉の愉しみ』ほか。

2013.10.14(月)

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ