この秋冬に行きたい 恋のパワースポット温泉 ベスト10

この秋冬に行きたい 恋のパワースポット温泉 ベスト10

体のコリよ、さようなら! 
血行が良くなる岩手県・鉛温泉

【第10位】鉛温泉(岩手県)

 激務をこなすTVの女性ディレクターと一緒に訪ねた翌朝のこと。彼女が「こんなに体が楽になったのは初めて」と興奮して喋り始めました。

 以前から冷え性に悩んでいた彼女は肩や背中のこりに苦しみ、まるで鉄を背負っているような重たさだったそう。

 藤三旅館では湧き出した温泉を「沸かさず(非加熱)」、「薄めず(非加水)」、「循環させず(かけ流し)」源泉そのままのお湯に入浴できます。だから効き目が違うのです。

 恋も仕事も、健康な身体から。

おすすめの宿
藤三旅館

所在地 岩手県花巻市鉛字中平75-1
電話番号 0198-25-2311
URL www.namari-onsen.co.jp

<ご利益もの>
鉄たまご

水に入れておくだけで南部鉄瓶と同じ役割をする鉄たまご。帰宅後もおいしい水をたっぷり飲んで、循環のよい体が保てる。(1050円)

恋に効く パワースポット温泉

山崎まゆみ

裸でつかる日本の温泉こそ、元祖・パワースポット! (1)失恋で傷ついた心を癒す(2)恋愛再開に向けて心身共に元気をたくわえる(3)成就した恋愛中にいくべきパワースポット温泉へご案内!
特設サイトで、いまのあなたにピッタリの温泉がわかる心理テスト公開中。

» この本の特設サイト

山崎まゆみ
世界中の温泉を巡り、30カ国、1000カ所以上の温泉を訪問している温泉エッセイスト。雑誌やテレビなどで、リポーターも務める。「オール讀物」にて「温泉のひみつ」を連載中。NHKラジオ「午後のまりあーじゅ」にレギュラー出演。2008年より「VISIT! JAPAN大使(観光庁)」として海外への温泉PRも行っている。著書に 『だから混浴はやめられない』『ラバウル温泉遊撃隊』『おひとり温泉の愉しみ』ほか。

2013.10.11(金)

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ