おいでよ! 緑の森カフェ in 沖縄

おいでよ! 緑の森カフェ in 沖縄

水辺に佇む
隠れ家的カフェ in 沖縄

 癒しの島、沖縄を彩るのは、真っ青な海だけじゃない!

 現実世界から切り離された、南国の深い深い亜熱帯の森の中に身をゆだねるとココロにもカラダにも神秘の力が通りぬけ、力がスッと抜けていくのを感じられるから不思議……。毎日全力で頑張っているあなたにこそ、時にはこんな優しい時間が必要なのです。今回は、都会の癒しカフェとはレベルが違う、緑の世界に抱かれた“本物の森カフェ”を厳選紹介。自然からのメッセージをチャージしに出かけてみませんか?

 今回は水辺に佇む隠れ家的カフェ。

» 第1回 昔話の舞台になりそうなほっこりカフェ
» 第2回 異国情緒が漂うキュートなカフェ

森の中の遊歩道でリラックス
水辺に佇む森の中の隠れ家

特等席の大きな窓からはこんな穏やかな森の風景をひとり占め。水辺には可愛いボートも浮かんでいて、鳥のさえずりも聞こえてくる

 沖縄の世界遺産の一部として登録されている座喜味城のすぐ近く。のどかな読谷村にぽっかりと残る緑の森の中にある隠れ家カフェ。現在はカフェの私有地であるこの森、戦時中も戦後も軍用地として利用されていたという歴史を持ち、返還後もうっそうとした密林だったのを、オーナーが少しずつ開墾して現在のような沖縄の緑を楽しめる場所に蘇らせた。カフェのすぐ側には水辺もあり、琉球ヘゴや琉球松など沖縄の木々が迎えてくれる遊歩道も設置されているので、お茶をした後はゆっくりと散歩を楽しむことができる。

<次のページ> ぺったり座れる畳のシートでゆったり

2013.06.23(日)

text:Kyoko Inamine(Asian Bao International)
photographs:Chotaro Owan

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2013年7月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ