一日の始まりに「朝ごはん、何食べようかな?」と考えるのは楽しい時間です。
 京都にいるのなら、それはなおさらのこと。

 街の喫茶店でコーヒーとトースト? それともホットケーキ?
 おいしいがたくさん詰まっている京都の朝ですが、私の一番のお気に入りはハイアット リージェンシー 京都の1階にある、「ザ・グリル」のブッフェスタイルの朝ごはんです。

ホテルに泊まっていなくても利用できます

 朝の光が差し込む広い店内に漂うのは焼きたてのパンの香り。
 バゲットやクロワッサン、パン・オ・ショコラやペストリーが並ぶテーブルや、スクランブルエッグやベーコンなどの温かい料理が入ったフードウォーマーが並ぶカウンターは、見ているだけでわくわくと心がときめきます。

かわいく並んだフルーツとペストリー

 おいしいのはもちろん、白で統一された器やぱりっと気持よいナプキンなどのコーディネートがとてもすてき。
 スタッフの身のこなしもスマートで、なんとも気持がいい。
 ここで朝を過ごすと一日中しゃきっと気分よく過ごせるのです。

<次のページ> 京都在住の友人たちもお気に入り

2013.05.31(金)
text:Masako Ito
photographs:Hideki Sugiyama

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!