西日本で最も歴史のあるフランス語学校、アンスティチュ・フランセ関西。昭和11年に建てられたという、フランス国旗たなびく瀟洒な校舎は、界隈でもとても目立つ存在です。

京都大学のすぐそばにあります

 通りがかるたび「中はどうなっているのかしら?」と気になりつつも、この学校の生徒ではないし……と入ることを躊躇していた私。

 ところがある時、京都に住む知人から、だれでも自由に出入りできることを教えてもらい、(知人はここのカフェでのんびり、お昼ごはんを食べるのがお気に入りなのですって)以来、私も天気のよい日に散歩をかねて、訪れるようになりました。

建物までのアプローチも素敵

<次のページ> フランス語を学ぶ以外にもイベントがいっぱい

2013.05.01(水)
text:Masako Ito
photographs:Hideki Sugiyama

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!