今年訪ねたい街 泊まりたい宿

今年訪ねたい街 泊まりたい宿

出雲で心身を“禊ぐ” 
星野リゾート 界 出雲

 世界が認めたおもてなしの宿がある加賀、式年遷宮に沸く伊勢や出雲、海の恵みを満喫できる伊豆……今年訪ねたい街と名宿を一挙紹介。第3回は、名湯と美食に浸る、出雲の「星野リゾート 界 出雲」。

» 第1回 べにや無何有
» 第2回 潮路亭
» 第4回 吉祥 CAREN

[出雲・玉造温泉]
星野リゾート
界 出雲

出雲大社を模した社から美肌湯があふれる大浴場。屋外には露天風呂も備える。泉質はナトリウム・カルシウム ‐ 硫酸塩・塩化物泉

名湯と美食に浸りつつ新たな活力を授かる

 神々の世界が息づく出雲。ただ今この聖域にそびえる出雲大社では、大遷宮が行われている。5月には修造を終えた御本殿に再び御神体が鎮座。始まりに立ち返り、甦った社から、また新たな神話を紡ぐのだ。

 当地きっての名湯、玉造温泉郷にある「界 出雲」は、神聖な土地ならではの趣に満ちた旅館。桜並木の続く玉湯川と緑深い山裾に囲まれ、建物から庭園まで、美しい日本の意匠に彩られる。茶室や中庭で茶をふるまい、雅楽の演奏を催すなど、もてなしにも地元の文化が薫り立つ。

 季節のしつらいや畳の感触に和む客室には、すべて露天風呂が付く。玉造温泉は古代より、万病に効き、美を磨くと讃えられてきた。その効能は約1300年前に編纂された「出雲国風土記」にも記されている。檜や信楽焼の湯船に沈み、“神の湯”に包まれる幸せを味わってみたい。

客室の間取りは本間+次の間が基本。室内には上質のアメニティが充実

<次のページ> “禊風呂”&“神饌朝食”で開運旅を

2013.05.28(火)

photographs:Setsuo Sugiyama
text:Masami Joho

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA Traveller 2013年春号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ