ガサガサに荒れた唇では見た目もイマイチだし、リップメイクも映えない。そんな問題アリの唇をリセットしましょう! というわけでジルスチュワートからリップバームとリップスクラブが限定発売に。美味しそうな色と香り、パッケージもおしゃれでキャンディやチョコを選ぶような楽しさ。自分用に、仲良しの友達に贈ってもいいし、フレーバーを選べば男性へのプレゼントにも。

可愛いだけじゃない、しっとりつるつる唇をつくる仕事人

表面がつるんとしているのがバーム、とろんとしているのがスクラブ

 リップスクラブには共通成分としてローズ、オレンジ、ラベンダーのハチミツを配合。リップバームは4つのフレーバーでほんのり色づくティントな発色(ストロベリー、アプリコット)と、クリア(ブラウンシュガー、ミント)の2タイプあり。なめらかなバームがとろけるようにのび広がり、厚みのある膜となってピタッと密着。乾いた唇が一瞬にしてうるおいで満たされ、しっとりなめらかな感触が長持ち。ベタベタしないから口紅のベースに使ったり、グロス代わりに使うのもおすすめ。

 リップスクラブはなめらかでクッション性のあるベースに適度な大きさのスクラブ粒子が入っていて、軽くマッサージしてから水を含ませたコットンでふき取るだけで完了(ティッシュで押さえるようにふき取ってから水で洗い流してもOK)。週1~2回組み込むことでカサつきや皮ムケ、くすみがちな唇をつるんと磨き上げてふっくら柔らかな唇がキープできます。仕上げにリップバームをつければより効果的。フレーバーも同じなのでぜひセットで楽しんで。

 ちなみに最近の男子は香り好きがとっても増えているのだとか。自分用のコスメも香りにとってもこだわり、フルーティ系の人気が高いというから驚き。ストロベリーやアプリコットもウケちゃうかも? 個人的には甘さ控えめのミントやブラウンシュガーあたりにして欲しいけど……。

ヤミーパヒューム リップバーム 全4種(キャラメルブラウンシュガー、ジューシーストロベリー、フレッシュアプリコット、キャンディミント)各20g ¥2100、ヤミーパヒューム リップスクラブ 全4種(フレーバーはリップバームと同じ)各20g ¥2100(すべて2/1~限定発売)
/ジルスチュアート ビューティ

Column

吉田昌佐美の“早出し”ビューティ裏ばなし

泣く子も黙る美容界のご意見番が、「これは面白い!」と認めた新作やビューティネタを出し惜しみなくご紹介!

2013.02.17(日)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!