『ムーミン展』にちなんだ
メニューを提供

◆グランド ハイアット 東京
“抹茶 フィーカ アフタヌーンティー”

 グランド ハイアット 東京では、同じ六本木ヒルズの敷地内にある「森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ 森タワー」で開催中の『ムーミン展 THE ART AND THE STORY』(~2019年6月16日[日])とともに楽しめる、北欧をテーマにしたメニューを提供中だ。

 そのひとつが、ムーミンのふるさと、北欧の春から初夏の緑や草花をイメージし、抹茶を使った北欧スイーツなど16種類のアイテムが楽しめる、その名も“抹茶 フィーカ アフタヌーンティー”。

 “フィーカ”とは、スウェーデン語の「Kaffe」(コーヒー)から派生した言葉で、コーヒーを飲みながらおやつを食べる時間のこと。

 この“抹茶 フィーカ アフタヌーンティー”は、スイーツやセイボリーを、ブッフェスタイルで好きなだけ味わえるのが特徴だ。

“抹茶 フィーカ アフタヌーンティー”では、北欧の伝統菓子をアレンジしたスイーツや、セイボリーなど、16種類のアイテムをブッフェスタイルでいただける。

 スイーツメニューは、“フィーカ”の時間に楽しまれているといわれる伝統菓子の「セムラ」を抹茶テイストにアレンジしたものや、スポンジとクリームの層をドーム状に交互に重ねてマジパンを被せたスウェーデン発祥の「プリンセスケーキ」など、北欧で親しまれているアイテムなどをラインナップ。

 このほか、京都宇治の抹茶を使用した口あたりなめらかな抹茶のクレームダンジュや濃厚な抹茶ティラミスなど、計10種類。

 さらに、北欧の家庭料理であるニシンのマリネをのせた雑穀パンのブルスケッタなど、6種類のセイボリーも。

 世界中から厳選された高品質な有機素材にこだわる、ロサンゼルス発のプレミアムオーガニックティーブランド「ART OF TEA」のプレミアムティーとともに優雅なひとときを。

“抹茶 フィーカ アフタヌーンティー”は、オールデイダイニング「フレンチキッチン」で楽しめる。また、1階のイタリアンカフェ「フィオレンティーナ」では、伝統菓子セムラとコーヒーで北欧の世界感を楽しむ、フィーカケーキセットが2019年6月16日(日)までの期間限定で登場。

抹茶 フィーカ アフタヌーンティー

提供期間 開催中~2019年6月16日(日) 
提供時間 15:00~17:30(16:00 L.O.) ※90分制
場所 オールデイダイニング フレンチキッチン(2階)
料金 抹茶フィーカアフタヌーンティーブッフェ 平日 3,800円/土・日・祝日 4,200円、グラスシャンパン1人1杯付き 5,800円、シャンパンフリーフロー付き 7,200円(すべて税・サ別)
特設サイト(オンライン予約可) 
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/recommended/nordic-inspired-menu/

グランド ハイアット 東京

所在地 東京都港区六本木6-10-3
電話番号 03-4333-8781 (フレンチキッチン)
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/

文=立花奈緒(ブレーンシップ)