楽園アイランドを大周遊! 九州ごちそう温泉

楽園アイランドを大周遊! 九州ごちそう温泉

九州“ごち温”旅!
パワスポ密集エリア「国東・中津」へ

 九州には、温泉各地を結ぶ楽しい列車が縦横無尽。だから女性同士でも気軽に旅行できるほか、ごちそう好きにとっては、地元の美酒を思う存分味わえるのも嬉しいばかり。この秋、とびきりの贅沢をしたいなら、“ごち温”求めて、九州に行くのが正解!

 食欲の秋を彩る旬の味覚と極上の温泉を堪能できるとっておきの“ごちそう温泉”を、4回にわたり紹介しています。今回は最終回、大分県の国東・中津です。

» 第1回 福岡県 二日市
» 第2回 大分県 由布院
» 第3回 大分県 別府

日本屈指のパワーエリアで“ごち温”体験

 八幡さまの総本宮・宇佐神宮や巨大石像・熊野磨崖仏など、運気アップのパワースポットが密集するこのエリア。さらに霊山・八面山の麓には、疲労回復、肌にやさしい金色温泉が湧出。この地で過ごすだけですっかり開運できそう!

八面山金色温泉 こがね山荘

開放感いっぱいの露天風呂が気持ちいい!

左:離れの客室は、囲炉裏を配した古民家風
右:豪快な露天の寝湯「うたたねの湯」

 いにしえより山岳仏教の霊山として敬われてきたパワースポット八面山。その麓にあるこちらの温泉郷は、“金色”と書いて“かないろ”と読む、なんとも縁起のいい名前から開運温泉として大人気。陽光の下できらきら輝く絶品湯がゲストの心身を癒やしてくれる。

庭園の中にある「箭山(ややま)の大露天」。金色温泉館の露天風呂は、1週間ごとに男女入れ替え

 温泉は宿泊者専用の「八面の湯」のほか、大小9種類の露天風呂をしつらえた金色温泉館も利用可能。和風庭園のなかに岩風呂や寝湯、打たせ湯などを配し、しかも周囲に広がる森林すべてが宿の敷地だから開放感いっぱい。春の新緑、秋の紅葉……、四季折々を感じながらの湯浴みはとにかく贅沢だ。

<次のページ> 地元の味覚盛りだくさんの夕食

2012.11.03(土)

photographs:Atsushi Hashimoto / Shoko Fukuchi
text:Mamiko Izutsu / Shojiro Yano
realization:Shojiro Yano
special thanks:JR Kyushu / Kyushu Tourism Information

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA Traveller 2012年秋号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ