楽園アイランドを大周遊! 九州ごちそう温泉

楽園アイランドを大周遊! 九州ごちそう温泉

九州“ごち温”旅!
温泉天国「別府」に誕生した最新宿

 九州には、温泉各地を結ぶ楽しい列車が縦横無尽。だから女性同士でも気軽に旅行できるほか、ごちそう好きにとっては、地元の美酒を思う存分味わえるのも嬉しいばかり。この秋、とびきりの贅沢をしたいなら、“ごち温”求めて、九州に行くのが正解!

 食欲の秋を彩る旬の味覚と極上の温泉を堪能できるとっておきの“ごちそう温泉”を、4回にわたり紹介しています。今回は第3回、大分県の別府です。

» 第1回 福岡県 二日市
» 第2回 大分県 由布院
» 第4回 大分県 国東・中津

最新ごちそう温泉宿が誕生!

 温泉天国・別府の街にこの4月、久しぶりに新しい温泉宿が誕生しました。館内は竹を多用したインテリアがすがすがしく、女性のゲストに嬉しいサービスを充実させているのもポイント。オープンから間もないにもかかわらず、リピーターも急増中だそう……。

竹と椿のお宿花べっぷ

滞在すればつやつや、すべすべの美肌の宿

左:シモンズベッドを配した和洋室“羽衣”
右:別府の竹職人さんが1万2000本もの竹ひごで編み上げた間仕切り壁など、自然の風合いに心が和む館内

 今年4月27日にオープンしたばかりの「花べっぷ」は、大分の伝統工芸である竹細工を取り入れたインテリアで話題の最新旅館。かつて大物財界人の別荘だったという由緒ある場所にあり、美しい日本庭園には、詩人・土井晩翠の歌碑が立つなど、雅な風情が魅力的。

左:和紙と竹を用いた空間が優美なトリートメントスペース「空蝉」
右:デトックスを促し、潤いを与える温泉ミストサウナ

<次のページ> 絶品地鶏料理と美人の湯でとろける時間を

2012.11.01(木)

photographs:Atsushi Hashimoto / Shoko Fukuchi
text:Mamiko Izutsu / Shojiro Yano
realization:Shojiro Yano
special thanks:JR Kyushu / Kyushu Tourism Information

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA Traveller 2012年秋号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ