水瓶座

4月15日(月)~4月30日(火・休)の全体運

1月20日~2月18日生まれ

 4月後半の水瓶座さんは、仕切り直しに最適な運気が巡ってきているので、本当に必要なことに気づきやすい時期です。

 やるべきではない仕事を無理して続けているとしたら、思い切ってやめてしまうことが、今後のいい未来につながるという暗示が出ています。

 やりたくない仕事を抱えていると、それをつい先延ばしにしたり、手を抜いたりして、あなた自身の評価を下げている可能性にも繋がってしまいます。

 それならば、苦手なことはきっぱりと誰かに任せて、自分が向いていることに注力しましょう。

 それは後から自分の大きな力になっていきます。

 それとは別に、一見地味でつまらない仕事でも、自分が「これは大切だ」と思ったら、頑張ってみることで昇進や昇給につながるという暗示も出ています。

 一度、手持ちの仕事を書き出して、そこに優先順位つけてみると良いですね。

 優先順位をつけるときに、重視したいのはスケジュールです。

 仕事を頼まれた相手の性格などはいったん忘れて、計画遂行に注力して業務を行うと、望み通りの結果が近づく可能性に満ちています。