“マルチ”に働くハイブリッド美白

 美白は継続が力なり。多忙な女性の味方となるのが一品で何役もこなすハイブリッド美白だ。今シーズンは日中の肌に着目した仕事人が豊作で、遂に薬用の美白ファンデも登場!

10. ブラン エクスペール  クッション コンパクト Ln SPF36・PA+++ 全2色 6,500円円(ケース込み)/ランコム
11. ネクターブラン ウォーターオイル デュオ 50mL 4,000円/メルヴィータジャポン
12. HAKU 薬用 美白美容液ファンデ[医薬部外品] SPF30・PA+++ 全4色 30g 4,800円(編集部調べ)/資生堂
13. ディオール スノー パーフェクト ライト SPF25・PA++ 30mL 12,000円/パルファン・クリスチャン・ディオール

#10
今度の生クッションは
軽さとツヤが違う!

●LANCÔME
ブラン エクスペール
クッション コンパクト Ln

 百貨店ブランドのクッションファンデ部門で売り上げNo.1を誇るランコム。5代目となるクッションは「フォーミュラの30%以上が水分」という超ライトなつけ心地で生ツヤ肌仕上げ。

 エイジングケア製品に入っている酵母エキスと亜麻仁抽出エキスを新たに配合し、トリートメント効果も強化。塗るだけで美白ケアして外的要因から肌をプロテクト。色ムラやくすみをカバーしながら絶妙なツヤ感をのっけてイキイキとした透明感を守り抜く。毛穴が気になる人もぜひ。

ランコム

電話番号 03-6911-8151
https://www.lancome.jp/

#11
透明感を底上げする
光のオイルブースター

●MELVITA
ネクターブラン
ウォーターオイル デュオ

 オイルに並々ならぬこだわりを持つメルヴィータ。その知識と技を活かし、ブライトケアの2層式ブースターがパワーアップ。オイル層は白ゆりオイル、ウォーター層にはホワイトシーリリーエキスを従来品の2倍配合。

 「オイル層1:ウォーター層3」の黄金バランスで洗顔後の肌に素早く行き渡らせて透明感を引き出し、次のケアの受け入れ態勢を整える。天然由来の角質ケア成分も配合され、続けるほどに肌のトーンを均一に明るく。どこの製品とも相性がいいのがこのブースターの強み。土台ケアにイチオシ。

メルヴィータジャポン

電話番号 03-5210-5723
https://jp.melvita.com/

#12
HAKUの美容液が
まるごとファンデに!?

●SHISEIDO
HAKU 薬用
美白美容液ファンデ

 シミ美白のスペシャリスト、HAKUの薬用美白ファンデーションが出るとは正直驚いた。実はこれ、メラニン排出に関わる因子が日中に生み出されていることに着目し、「ファンデで美白ケア」を追究して生まれたもの。

 美白有効成分4MSKと新配合のエクトインによりシミ部位の肌エラーをケアし、正常なターンオーバーを促してメラニンを追い出す。赤い光を効率的に反射させてシミと肌色の差をなくすファンデとしての“消す”機能にも注目。HAKUってやっぱりシミ持ちの悩みをちゃんと考えてる。

資生堂

フリーダイヤル 0120-81-4710
https://www.shiseido.co.jp/haku/

#13
瞬時に肌を輝かせる
朝ケアのお助け

●DIOR
ディオール スノー
パーフェクト ライト

 20年以上にわたるアジア人女性の肌と美白ニーズの研究から生まれたディオール スノー。新登場の日中用乳液はホワイトニングとUVケア、見た目のキレイを叶える多忙な人にありがたい一品だ。何と言っても注目は視覚的効果をもたらす最先端のクリア パール テクノロジー。

 黄ぐすみや色ムラはブルーの光を反射させてふわっと飛ばし、ピンクの光を取り込んで透明感あふれる肌に。塗るだけで肌色が一気にトーンアップするからスゴイ。化粧下地としても使えるし、休日はこれだけで十分イケる。

パルファン・クリスチャン・ディオール

電話番号 03-3264-3941
https://www.dior.com/ja_jp

吉田昌佐美(よしだ まさみ)

1979年より第一線で活躍する美容ジャーナリスト。新旧の名品やブランドの歴史を熟知。情熱的な鋭い取材と確かな分析力に基づく最新技術の分かりやすい解説は、国内外のブランドの開発者からの信頼も厚い。インスタグラム「masami_cosme」

Column

吉田昌佐美のブランド魂発見!

鋭い視点からの取材力と情報の蓄積に定評を持つキャリア35年の重鎮美容ジャーナリストが、コスメブランドそれぞれの「強み」を解説。さまざまな逸品ビューティアイテムに込められた「魂」に迫ります。

2019.04.07(日)
文=吉田昌佐美
撮影=吉田健一

CREA 2019年4月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

春こそ、とことんスキンケア。

CREA 2019年4月号

ゆらぐ季節に肌にいいこと、いいもの
春こそ、とことんスキンケア。

定価780円

うっかり日焼けする日もあれば、まだ乾燥する中でうるおい不足のときもある。そして環境の変化や花粉症の影響も。肌へのプレッシャーが多い春だからこそ、とことんケアをしてみませんか? 春肌の「こんなとき、どうしたらいい?」に応える、いいこと、いいものを集めた保存版ビューティガイドです。