ホコリっぽい乾いた風や紫外線に花粉……。ゆらぎ肌にとって、春先の日中はストレスだらけ。

 うるおいを守り、外的刺激をはねのけ、美しく快適に過ごすための日中美容を、美容家の水井真理子さんが手ほどき。


手軽に使えるバームと
高保湿のBBクリーム

1. ルシェリ グロウ エッセンススティック 9.5g 2,500円(編集部調べ)/コーセー
2. リピカ スティック AP+ 14g 1,800円(編集部調べ)/ラ ロッシュ ポゼ
3. ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン[医薬部外品]SPF50+・PA++++ 全2色 6,300円/MiMC
4. ナチュラグラッセ モイスト BB クリーム SPF43・PA+++ 全3色 27g 2,800円/ネイチャーズウェイ
5. CR ティンテッド ジェル クリーム SPF30・PA+++ 全7色 35mL 3,800円/ベアミネラル
6. アベンヌ デイプロテクター BB SPF30・PA+++ 40g 2,700円(編集部調べ)/ピエール ファーブル ジャポン

「日中の乾燥ケアに役立つのがバーム。スティックタイプなら、メイクの上からワンストロークで保湿できて手軽です。バームの先は、塗るたびにティッシュ等でふいてくださいね。

 外出先から帰ったら肌がホコリっぽい、というときはインスタントリセット。水を絞ったコットンで肌を優しく押さえ、付着したホコリや花粉をオフしてからお直しを。

 高保湿のBBクリームなら、保湿もメイク直しも一度にできて便利です」(水井真理子さん)

1.
うるうる感触と香りで
リフレッシュ

●ルシェリ
 グロウ エッセンススティック

 するすると心地よくのび広がり、極薄のオイル膜を形成。うるおいとツヤを与えてハリをケアし、理想の立体感を目指す。スズランを基調としたさわやかでフェミニンな香りでリフレッシュ。

コーセー

フリーダイヤル 0120-526-311
https://www.kose.co.jp/lecheri/

2.
お米と発酵の力で
カサつきをレスキュー

●米肌
 肌潤エッセンスバーム

 注目の保湿成分ライスパワーエキスNo.7をはじめ、発酵ヒアルロン酸、ビフィズス菌発酵エキスなどのうるおい成分を65%配合。みずみずしくのび、粉ふきやしぼみ感を即座にケアしてふっくら肌へ。

コーセープロビジョン

フリーダイヤル 0120-018-755
https://shop.maihada.jp/

3.
燥でかゆくなったら
さっとひと塗り

●リピカ
 スティック AP+

 保湿剤を塗ることでかゆみの軽減を錯覚させるという理論に基づき開発。フランス天然の湧水やシアバター、バリアケア成分などによるバリアサポート機能と、生後3カ月から使える低刺激性を両立。

ラ ロッシュ ポゼ

電話番号 03-6911-8572
https://www.laroche-posay.jp/

4.
自然由来ならではの
軽やかなつけ心地

●ナチュラグラッセ
 モイスト BB クリーム

 必須脂肪酸をバランスよく含むバオバブ、肌あれ防止にすぐれたトウキンセンカなど、天然由来成分だけでつくったエアリー感触のBBクリーム。しっとりと明るい肌をロングキープ。

ネイチャーズウェイ(ナチュラグラッセ)

フリーダイヤル 0120-060-802
https://www.naturesway.co.jp/

5.
色つき保湿ジェルのような
うるおい感

●CR
 ティンテッド ジェル クリーム

 植物由来成分で本格的に保湿ケアしながら、紫外線や外的刺激からガード。透明感のあるフレッシュなツヤ肌に仕上げるノンケミカルの多機能ベースメイク。お疲れ肌もいきいきした印象に。

ベアミネラル

フリーダイヤル 0120-24-2273
https://www.bareminerals.jp/

6.
とにかくカサつきや
肌あれが気になるなら

●アベンヌ
 デイプロテクター BB

 仏アベンヌ温泉水と植物由来成分で肌を瞬時に落ち着かせ、使い続けることでバリア機能を整えてゆらぎにくい肌に。輝きパールでくすみやシワを自然にカモフラージュ。

ピエール ファーブル ジャポン

フリーダイヤル 0120-171-760
https://www.avene.co.jp/

2019.04.10(水)
Text=Mayuko Kashiwaya
Photographs=Masahiro Tamura(FREAKS), Hirofumi Kamaya
Styling=Reiko Ogino

CREA 2019年4月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

春こそ、とことんスキンケア。

CREA 2019年4月号

ゆらぐ季節に肌にいいこと、いいもの
春こそ、とことんスキンケア。

定価780円

うっかり日焼けする日もあれば、まだ乾燥する中でうるおい不足のときもある。そして環境の変化や花粉症の影響も。肌へのプレッシャーが多い春だからこそ、とことんケアをしてみませんか? 春肌の「こんなとき、どうしたらいい?」に応える、いいこと、いいものを集めた保存版ビューティガイドです。