vol.21 CELINE(セリーヌ)
ネックレスとピアス
「ETOILE CELINE」

左:「ETOILE CELINE」ピアス(WG×ダイヤモンド、1個売り)各 145,000円
右:ネックレス(WG×ダイヤモンド) 140,000円、ジャンプスーツ 790,000円(すべて予定価格)(セリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)
※記事内のWG=ホワイトゴールドを表します。

 今シーズンからアーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターに就任したエディ・スリマンによるコレクションを発表し、最も注目を集めるメゾン、セリーヌ。

 モード界の頂点に君臨するエディ・スリマンが手掛けたジュエリーも発売されると聞き、とても楽しみにしていました。

 展示会で初めてジュエリーを見た時、意外なほど華奢なスターモチーフに、「なるほど、今の気分はこの“さりげなさ”なんだな」と感じたのです。

 胸元にちらりとネックレスが見えた時に光を感じるくらいの何気なさ、いかにも「ジュエリーをつけてます」という主張を、あえてしないところが魅力なのだと思ったのです。

 今回のスタイリングは、「アンバランス感」がキーワード。

 ハードなレザーのオールインワンと華奢なネックレス、耳には小さなスターモチーフのピアスを、片耳に一つずつするのではなく、二つを並べて。

 どこかバランスを崩すことで、意外性のあるスタイルにするのが、今っぽさの秘密。

 ジュエリーを、ポイントとして目立たせるのではなく、光を反射させるためのアイテムとして考える……時代の先端を行くセリーヌに、今一番新しいジュエリーの楽しみ方を学んだような気がします。

エディの持ち味であるロックなマインドが宿るスターモチーフが、艶やかな地金とダイヤモンドで表現されており、まるで肌の一部のように身に着けられる。

伊藤美佐季(いとう みさき)

ジュエリーディレクター、スタイリスト。フィレンツェに遊学、帰国後スタイリストに。つける人の個性を活かしたスタイリングは、女性誌のほか多くの女優からも支持が厚い。ジュエリーに関する講演などでも活躍。

Column

伊藤美佐季のセンス・オブ・ジュエリー

ジュエリーディレクターの伊藤美佐季さんが指南する、大人のためのジュエリーの選び方と、つけ方のエッセンスを連載でお届けします。

2019.03.19(火)
Styling=Misaki Ito
Photographs=Masami Naruo(SEPT)
Make-up=Tomohiro Muramatsu(sekikawa office)
Hair=Kazuhiro Naka(KiKi)
Text=Miwako Yuzawa

CREA 2019年4月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

春こそ、とことんスキンケア。

CREA 2019年4月号

ゆらぐ季節に肌にいいこと、いいもの
春こそ、とことんスキンケア。

定価780円

うっかり日焼けする日もあれば、まだ乾燥する中でうるおい不足のときもある。そして環境の変化や花粉症の影響も。肌へのプレッシャーが多い春だからこそ、とことんケアをしてみませんか? 春肌の「こんなとき、どうしたらいい?」に応える、いいこと、いいものを集めた保存版ビューティガイドです。