○白菜の柚子コールスロー

■材料

・白菜:200g
・塩:小さじ1
・米油またはサラダ油:大さじ1
・酢:大さじ2
・砂糖:小さじ1(お好みで)
・柚子皮:適量

■つくり方

(1) 白菜は千切りしてボウルに入れて塩を加えて揉み込んで15分ほど置く。水分が出てくるので、しっかりと水気をしぼる。柚子皮は千切りする。

(2) (1)をボウルに入れて、酢と油を加える。甘めがお好みな人は砂糖も加えてよくあえる。味見して塩気が足りなければ、塩少々(分量外)を加えて調整する。柚子皮を加えて混ぜ、保存容器に入れて、冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。

※冷蔵庫で4~5日保存可能。水分が出てきたら適宜取り除いてください。

マツーラユタカ(つむぎや)

物書き料理家。金子健一とともにフードユニット「つむぎや」として活動。“食を通して人と人、満ち足りたココロをつむいでいく”をモットーに、書籍や雑誌、イベントなどで創作和食を提案。地元である山形県鶴岡市など、ご縁ができた土地の風を運ぶ活動にも力を入れている。最新刊「お昼が一番楽しみになるお弁当」(すばる舎)が好評発売中。

Column

マツーラユタカのがんばらないマイ弁当

自分のためのお弁当だから、人目を気にせず、気の向くままに。好きなものだけを詰め込んだっていいし、おかず2品だってもちろんOK! もっと自由に、もっと楽ちんに。つむぎやのマツーラユタカさんが、気軽に作れるお弁当レシピを考案してくれました。

2019.03.13(水)
文=マツーラユタカ(つむぎや)
撮影=平松市聖