海外からの旅行客にも人気がある、日本の100円ショップ。「たかが100円」と侮るべからず。すべては使い方次第、TPO次第。賢く利用しちゃいましょう。

 5回にわたって、大人の女性が使える、「100均に見えない!」アイテムをご紹介するこの企画。最終回で活躍するのは、この冬イチオシの100円ネイルポリッシュ「TMオーガンジーネイル」です。

「TMオーガンジーネイル」を使用したお出かけネイル。

 プチプラネイルを使いこなすネイルブロガーの“もふ”さんに、手軽で可愛いお出かけネイルを考えてもらいました。

 特別なデートや女子会、パーティーなど、ちょっとしたお出かけのときには、ネイルだっていつもと違う装いにしたいもの。とは言え、その1日のためだけにネイルサロンに行くのも面倒ですよね。

 そんなときこそ、100均ネイルの出番。普段は塗らない華やかなネイルカラーやオフィスで浮きそうなネイルアートも、1日限りのスペシャル仕様と思えば挑戦しやすいはず。

 1つ100円で手に入るネイルカラーやネイルパーツは、コストパフォーマンス抜群です。

指先からテンションを上げる!
大人のレッドネイル

 こちらは一見しただけではどう塗るのかわからない、プロ顔負けの仕上がりではないでしょうか。

 親指と薬指の不思議な模様は、マグネットネイルを使って作ったもの。専用ポリッシュと専用マグネットが、それぞれ100円です。

 すべての爪をマグネットネイルで仕上げるのも素敵ですが、ワンカラーネイルと組み合わせることで、こなれ感のあるネイルになるばかりか時短も実現。

■使用アイテム

各100円(100円ショップFLET'S、百圓領事館)。※写真以外にお手持ちの「ベースコート」と「トップコート」。

左から
・TMリキュールネイル <パイン>
・TMマグアートネイル <ビターゴールド>
・TMオーガンジーネイル
 <シルキーベージュ>
・クレヨン ジェルマニキュア <FGM1619>

各100円(100円ショップFLET'S、百圓領事館)。

左から
・TMマグアートネイル専用マグネット
 <キャッツアイ>
・ティアンドティ ネイルパーツ 3P 409

大人のレッドネイルをつくる手順

(1) すべての爪にベースコートを塗る。

(2) (1)が乾いたら親指の爪に、「TMマグアートネイル <ビターゴールド>」を一度塗りし、すぐに「TMリキュールネイル <パイン>」を重ねて塗る。その後、「TMマグアートネイル専用マグネット <キャッツアイ>」をかざして模様をつける。「TMマグアートネイル <ビターゴールド>」が乾くと模様がつかないので、手早く進める。

(3) 薬指の爪も(2)と同様に仕上げる。

(4) 人差し指の爪に、「TMオーガンジーネイル <シルキーベージュ>」を一度塗りする。

(5) 中指と小指の爪に、「クレヨン ジェルマニキュア <FGM1619>」を二度塗りする。二度塗りするときは慌てずに、一度塗りがあらかた乾いたことを確認してから二度塗りするのが綺麗に仕上げるポイント。

(6) (5)が乾いたらトップコートをノリ代わりに、「ティアンドティ ネイルパーツ 3P 409」の一番上に入っているスクエアスタッズをタテに2つ並べて、爪の先端につける。

(7) すべての爪にトップコートを塗って完成。

2019.02.20(水)
文・構成=松山あれい
撮影=深野未季