CREA5月号 わたしとガクモン - 抽選でKindle Fire HD&Amazonギフト券5000円分が当たる!

幸せを運ぶバギー選びの新基準!

幸せを運ぶバギー選びの新基準!

2台目以降の選択としても!
「軽さ」でバギーを選ぶ

 赤ちゃんとのお出かけに欠かせないのがバギー。ライフスタイルに合わせて選ぶのは基本だけど、シーンに合わせて何台かを使い分けるのが、先輩ママの最近のトレンドのよう。

 バギーを選ぶポイントは「機能」「デザイン」「軽さ」の3つ。先輩ママのバギーヒストリーとともに、ポイント別にCREAおすすめのバギーを3回にわたって紹介しています。今回は軽さに注目したバギーです。

» 第1回 乗り心地、使い心地こそ最重要! 「機能」でバギーを選ぶ
» 第2回 見た目も大事! 「デザイン」でバギーを選ぶ

 電車やバスなど、公共の乗り物を使うことが多い場合は、軽さやたたみやすさを重視。操作性を犠牲にしない軽量モデル、増えてます!

先輩ママの“バギーヒストリー”

今日のモデルは?
コンビ F2

「1歳をすぎて子どもの体重が増えてきたので、軽くて片手でも操作できるF2にしました」と柴田さん。コンビ ディアグラッセ→エアバギー ココと乗り継ぎ、このバギーが3台目。「段差などにはちょっと弱いこともあるけど、軽いから車での移動や遠出するときに重宝しています。用途に応じてエアバギーと使い分けています」

(1) 併用中のモデルは?
エアバギー ココ

 生後3カ月頃に購入し、現在も愛用中。「片手で楽に押せたり操作性が高いですね。普段のお散歩や買い物のときに使っています」

(2) 候補に挙がっていたモデルは?
エアバギー×マキシコシ

 車の移動も多く、「マキシコシのベビーシートを付けて、ベビートラベルシステムにしてもよかったかな」と検討していたそう。

軽さ重視のおすすめバギーはこれ!

<次のページ> 3輪バギー「クイックスマート」

2012.10.22(月)

text:Yoriko Motoki
photographs:Shigeki Yamamoto

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2012年11月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

[BABY] 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM