#09
よく伸びてツヤのある肌に!
高品質クリームファンデーション

 みなさんこんにちは、プチプラ美です。前回に続き、2018年のマイベスト・プチプラコスメを発表!

 9つ目は、なんと税抜500円で買えるクリームファンデです。

◆カネボウ化粧品
 メディア
 クリームファンデーション
 〈ミニ〉

水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸、真珠エッセンスなどの保湿成分が配合され、大人の肌を一日中しっとり保ってくれる。真冬でも安心感が。メディア クリームファンデーション〈ミニ〉左から、PO-B1、OC-C1 SPF25/PA++ 各10g 500円(ファミリーマートにて取扱い中)/カネボウ化粧品

 ベストコスメは極力アイテムの種類にバリエーションがつくようにと考え選んでいます。

 が、ファンデーションが2個になるけど……と悩みながらも、今年コレを落とすわけにはいかない! と選んだのがコレ。

 メディアのクリームファンデーションのミニサイズ。

ちなみに容器はプチプラなのにガラス容器!

 なぜなら、税抜ですが500円というお値段で、コンビニでクリームファンデを発売してくれるなんて快挙! だと思うからです。

 ネイルやリップなどポイントメイク製品で500円以下のものは存在しますが、皆が知っているような有名メーカーで、しかもクリームファンデでこのお値段はかなりレア(たいていのブランドでは、クリームファンデってパウダーファンデやリキッドファンデより少しだけ値段が高かったりして、特別扱いなことが多いですから)。

 値段のことばかり言っていますが、もちろん質も優秀です。

 ホイップクリーム風の柔らかさで伸びがとてもよく、指でたーっと適当に伸ばして周りをなじませていけばもう出来上がり。

 テカリには見えない適度なツヤのある肌に仕上がるし、薄いシミや細かい毛穴なら適度にカバーしてくれる。

 そして、保湿成分のおかげか長時間カサついてきたりしないし、汚い崩れ方をしない。

 ざっと考えてもこれだけの良い点が思い浮かぶし、そこに値段と、コンビニで気軽に購入できる点を加えたらある種最強だと思います。

 特にメイクオタクでなく熱心なコスメ好きというわけではない人が、「ちょっと試してみたい」という時にもぴったり。

直径37mm(最大)×高さ約31mm(プチプラ美調べ)のホントにミニミニサイズ。スリムな口紅と並べてもこの小ささ! 携帯しやすいのはもちろん、“お試し”としても最適なサイズ。

 クリームタイプなので、“ナチュラル”というよりはやや“ちゃんとメイクした肌”っぽい仕上がりになりますが、とはいえ厚ぼったい肌の印象になりがちなクリームファンデにしては軽い仕上がり。

 そもそも大人の女性は“素肌っぽさ”よりも“カバー力”を重視したい人が多いと思うので、その要求に応えるつくりだと思います。

 また伸びがとてもよいので、パール粒大くらいで顔の大体の範囲はカバーできます。イコール、そうすぐになくならないし、コスパがよすぎで逆に心配になるくらい。

 ファミリーマート限定で販売されている〈ミニ〉バージョンは、色がPO-B1とOC-C1の2色。

 平均的な日本人女性より肌色が暗い筆者がOC-C1を塗っても極端な白浮き感はないので、大方の女性はどちらかの色が使えると思います。

 ドラッグストアなどで、メディアを取り扱っている店舗にはこのファンデのレギュラーサイズがあり、そちらにはあと2色、OC-D1とOC-E1があり、全部で4色あります。

 ミニサイズで試してみて気に入ったら、レギュラーサイズで色を再検討することも出来ますね。実際そういうプロセスで買った、という声も聞きます。

PO-B1は明るい色白の肌に、OC-C1はもう少し健康的な色の肌向き。

 メディアは春に口紅を紹介しましたが、プチプラの価格帯で、大人が使いやすいメイクアップアイテムが揃う頼れるブランド。

 「あなたとコンビに」、のファミリーマートで購入できるようになり、新たなファンも増えています。

 ベースメイクアイテム全体に人気が高いのですが、実はファンデーションの色に秘密が。

 40代を境に肌色の明るさは下がり、黄色みが上がってくるそうなのですが(悲しい現実ですね)、その言ってみれば“黄ぐすみ”をカバーするために、わずかに“赤み”を加えてあるのだそう。

 もちろん真っ赤な色が見えるわけではなく、ファンデの色の範囲内の話ですが、だからなのか、黄色すぎたり白すぎたりするのではなく、自然に顔色を明るくしてくれます。

 そこも、決して色白ではない私にはより嬉しい点。また、いわゆる“オークル”という色名のファンデを塗ると、黄色すぎてしっくりこない、という人にも向いていると思います。

 コンビニコスメの質がコレだけ上がると、他のブランドもさらに切磋琢磨して質が上がっていくだろうし、使う側の私たちにとってはメリットばかり。

 そんな優秀コンビニコスメがさらに増えていってほしいという期待も込めて、のセレクトです。

メディア クリームファンデーション〈ミニ〉

PO-B1、OC-C1 SPF25/PA++ 各10g 500円(ファミリーマートにて取扱い中)
https://www.kanebo-cosmetics.jp/media/lineup-base/cb_cream_foundation_mini/

♢カネボウ化粧品

フリーダイヤル 0120-518-520
https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/

私はココで購入しました

・ファミリーマート幡ヶ谷駅北口店
http://as.chizumaru.com/famima/detailMap?account=famima&bid=22798

プチプラ美

高級コスメにうっとりしつつ、デイリーメイクにはプチプラコスメも出番多し、の美容メインのなんでもライター。編集プロダクションと美容雑誌編集部を経てフリーランスに。かれこれ20ウン年美容雑誌業界の片隅でお仕事中。肌データは、アトピー持ちの(でも現在はほぼ出ない)基本乾燥肌。……なのに寄る年波で部分的な毛穴の開きやテカリも気になる。スペインとお肉とオヤジ俳優好き。

Column

大人がうっとり♡ 優秀プチプラコスメ

大人にもオススメしたい、大人にこそ使ってほしい優秀なプチプラコスメ。コスメファンのプチプラ美が、いつものあのショップで見つかる、使ってよかったアイテムを紹介します。

2018.12.29(土)
文・構成=斎藤真知子

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!