表参道ヒルズに
ビューティサロンがオープン

2018年12月14日(金)~12月25日(火)の間、表参道ヒルズで、パーソナルビューティケアが体験できる「Panasonic Beauty SALON 表参道」がオープン。

 現代の多忙な毎日を過ごす女性にとって、髪や肌に関する悩みはつきない。さらに、世の中には膨大な量の情報があふれており、自身にあった最適な美容方法を判断しにくい状況をつくっている。その中で求められているのは、本当に信頼できる情報と自身に合う最適なアドバイスや美容方法だ。

 そんな女性の願いを叶えるのにぴったりのビューティサロン「Panasonic Beauty SALON 表参道」が、表参道ヒルズ 本館 B3Fに期間限定でオープン。

 まずは「Beauty Recipe Maker」で、「ヘア・フェイス・ボディにおける美容の悩み」や「ライフスタイル」に合わせて、セルフケアの傾向を診断。

 そして、自身のタイプが分かったら、診断されたプランの美容家電をリクライニングソファでゆっくり体験。昨年好評だったという「マインドフルネス」と美容家電を融合した特別な美容メソッド「Panasonic Beauty-Fulness」も体験できる。

「Panasonic Beauty SALON 表参道」の会場では、本格美容体験ができる「Mind Beauty エリア」、手軽にトライできる「Body & Quick Face Care エリア」、セルフケアタイプ診断とビューティプランの提案をしてくれる「Beauty Recipe Maker」、体験後に立ち寄ると盛り沢山のお楽しみが待っている「Panasonic Beauty Stand」など、さまざまなエリアで、心も身体も美しくなるセルフケア体験が満喫できる。

 時間がない方には、気軽に最新美容家電が試せる「Body & Quick Face Careエリア」も。診断はしたけど、ゆっくり試せない! という方でも、ボディ用の光美容器など、全9種類の美容家電が試せるので、表参道でのショッピングの合間などにちょっと寄って試せるのが嬉しい。

 思いきり美容家電を体験したあとは、アンケートに回答するともれなくパナソニックビューティオリジナルハーブティー「Panasonic Beautea」をプレゼント。さらにSNSに投稿すると豪華景品があたる抽選もあるので、「Panasonic Beauty Stand」ブースにもぜひ立ち寄ってみて。

2019年の美容トレンドをチェック!
「美容白書2018」をプレゼント

トレンド評論家、マーケティングライターの牛窪恵さん。「おひとりさま」や「草食系男子」などの新語を広め、世の中にブームを巻き起こす。5万部超えの著書も多数。

 テレビでも活躍中の、世代・トレンド評論家、マーケティングライターの牛窪恵さんによると、これから目指すべき女性像は、しなやかで自分らしさを持った「バンブーガール」だそう。

 ただ芯があるだけのカッコイイ女性ではなく、周りの声を聞き入れることが出来る、竹のように柔軟でしなやかな“賢くキレイ”な女性のこと。

 その魅力のポイントを牛窪恵さんが徹底解説した「美容白書2018」を、なんと来場者全員にプレゼント!

 期間限定の「Panasonic Beauty SALON 表参道」で自身にあった最適なトータルビューティプランを体験し、あたらしい美容法や美容家電を取り入れてみてはいかが。

Panasonic Beauty SALON 表参道

期間 2018年12月14日(金)~12月25日(火)
場所 表参道ヒルズ スペース オー
所在地 東京都渋谷区神宮前4-12ー10 表参道ヒルズB3F
営業時間 13:00~20:00
https://panasonic.jp/beauty/

●お問い合わせ先
Panasonic

https://panasonic.jp/

2018.12.19(水)