材料を入れたら、炊飯器にお任せ
刻みカオマンガイ

 続いては、甘辛のタレでごはんが進む、タイの炊き込みごはん「カオマンガイ」。

 材料を切って炊飯器に入れて、スイッチオン。炊き上がったら、パクチーを乗せて、タレをかけるだけで完成です。誰でも上手に作れるので、お料理初心者さんには特におすすめです。

■材料(2人分)

・鶏もも肉:1/2枚(150g)
・しょうが:5g
・にんにく:ひとかけ
・パクチー:1束 
・水:適量
・米:2合

[A]
・ナンプラー:小さじ1
・砂糖:小さじ1/2
・塩:小さじ1
・白ワイン:大さじ1

[B](タレ)
・味噌:大さじ2
・スイートチリソース:大さじ2 
・砂糖:大さじ1/2
・醤油:大さじ1/2
・ごま油:大さじ1/2

・レモン 適量

■つくり方

(1) 鶏もも肉は2cm角程度に切る。しょうがとにんにくをみじん切りにする。
パクチーの根をみじん切りにして、葉と茎は3cm幅に切り、それぞれ水にさらしておく。
(2) 炊飯器に研いだお米、[A]、パクチーの根を入れて、2合の水位線まで水を入れて軽く混ぜる。
(3) (2)に(1)の鶏肉、しょうが、にんにくをのせて炊飯する。

(4) ボウルに[B]を入れてよく混ぜ、タレを作る。
(5) 器に炊けたカオマンガイとパクチーの葉と茎を乗せたら、タレをかけて出来上がり。

2018.11.30(金)
文=境野摩耶子
撮影=平松市聖

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!