肌の未来を託すものだから、スキンケアは賢く選びたい。しかし新製品が続々登場し、さまざまな情報が溢れるなかで、どれを選べばいいのか迷ってしまうこともしばしば。そこで、ロングセラーから今年登場のアイテムまで美容のプロが“これでなくては!”とリピートしているスキンケアをリサーチ。今買いたい、本当に頼れるスキンケアの名品の決定版です。

» 化粧水
» 美容液
» 乳液・クリーム
» クレンジング


#05 アイケア篇

 目のまわりは最も早く年齢が表れやすい部分。そこで1位と2位にはシワの改善効果を認められたリンクルケアがランクイン。プロも認めるその実力とは?

右:[1位]リンクルショット メディカル セラム[医薬部外品]20g 13,500円/ポーラ
中央:[2位]バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4[医薬部外品]15g 12,000円/資生堂インターナショナル
左:[3位]アイパーフェクトショット 18g 11,000円/ロート製薬 エピステームコール

◆1位 ポーラ
リンクルショット メディカル セラム

 “シワを改善する”薬用化粧品として、日本初承認。大ヒットで生産効率が向上し製造コストの低減に成功。価格を1,500円下げて、消費者に還元したのも話題に。

「こんなに必死にお手入れしたことは久しぶり。化粧品を改めて信じてみたい気になった」(齋藤)
「使いはじめて4~5週間目で効果を実感。今や全顔に塗るほどハマっているリンクルケア」(吉田)
「シワの内側からふっくらとしてきて全体的につるんとした丸みのある肌印象に」(水井)

選んだのはこの人

齋藤 薫、吉田昌佐美、水井真理子、宇野ナミコ、永田みゆき

ポーラ

フリーダイヤル 0120-117111

◆2位 資生堂
バイタルパーフェクション
リンクルリフト
ディープレチノホワイト4

 シワもシミも気になる目もとのために、シワ改善効果の純粋レチノールと、美白効果の4MSKを配合。みずみずしく肌に溶け込む、薬用シワ改善美白クリーム。

「翌朝の目もとのふっくら感が違う!」(野村)
「シワと美白にダブルで働くから、目もとが明るくなる実感が早い!」(永田)

選んだのはこの人

水井真理子、永田みゆき、野村サチコ

資生堂インターナショナル

フリーダイヤル 0120-81-4710

◆3位 エピステーム
アイパーフェクトショット

 まぶたのたるみがエラスチン等の劣化に加え、まぶたの開閉に関わるミュラー筋の弛緩であることに着目。長年の目薬開発経験から生まれた医療着想のアイケア。

「年齢と共に重い印象になる目まわりを引き締め、メイク映えする目もとへ。使い続ければ必ず結果が出る製品」(増本)
「重くなりがちなまぶたを持ち上げてくれるような感覚。疲れて表情がどんよりしているときほど手がのびる!」(宇野)

選んだのはこの人

齋藤 薫、宇野ナミコ、増本紀子

ロート製薬 エピステームコール

電話番号 03-5442-6008

2018.10.06(土)
Text=Miyuki Nagata
Photograph=Hidetake Nishihara(TENT)

CREA 2018年10月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

きれいな肌になる名品。

CREA 2018年10月号

肌がいいと、気分も上がる
きれいな肌になる名品。

定価780円

タイムレスでエイジレスな言われてうれしい褒め言葉、「肌がきれい」。美容のプロたちが本気で選んだ「ベスト・オブ・リピートコスメ2018」、新作アイテムでつくる「肌がきれいになるメイク」、そして「仕草も美しくなる贈りもの」などなど。肌も心もご機嫌になるアイテム満載の1冊です。

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!