肌の未来を託すものだから、スキンケアは賢く選びたい。しかし新製品が続々登場し、さまざまな情報が溢れるなかで、どれを選べばいいのか迷ってしまうこともしばしば。そこで、ロングセラーから今年登場のアイテムまで美容のプロが“これでなくては!”とリピートしているスキンケアをリサーチ。今買いたい、本当に頼れるスキンケアの名品の決定版です。

» 化粧水
» 美容液
» クレンジング
» アイケア


#03 乳液・クリーム篇

 秋から冬に向けて注目したいのが、うるおいを守る乳液とクリーム。1位~3位は定評のある乳液が占め、4位と5位にはこだわりのクリームがランクイン。

右:[1位]エコロジカル コムパウンド 125mL 23,500円/シスレージャパン
左:[2位]エクサージュ モイスト アドバンス ミルク 全3種 各200g 各5,000円/アルビオン

◆1位 シスレージャパン
エコロジカル コムパウンド

 厳選した植物原料から抽出した成分を、相乗効果を得られる最良のバランスで配合。1980年の発売以来、フランスでは「ホームドクター」の愛称で親しまれる乳液。

「肌が不調なときはこれだけ。パウダリーな香りに癒される、私の肌にはお薬コスメ的存在」(吉田)
「ゴワついた肌を適度な水分と油分で和らげ、自然なツヤを宿した質感へと導く 美容液感覚で使える乳液」(宇野)
「これを塗るだけで、乾いた肌が落ち着いて元気になる。常に手の届くところに置いて愛用」(永田)

選んだのはこの人

吉田昌佐美、水井真理子、宇野ナミコ、永田みゆき

シスレージャパン

電話番号 03-5771-6217

◆2位 アルビオン
エクサージュ
モイスト アドバンス ミルク

 洗顔後すぐに水分と油分をバランスよく補う乳液を使うのが、アルビオンの作法。高い乳化技術で、肌タイプによって異なる角層を理想的な状態に整えてくれる。

「何はなくてもアルビオン乳液。これをお手入れの最初に使う喜びは、愛用者にしかわからない」(齋藤)
「アルビオンの乳化技術は本当にスゴイ。タイプ別に感触が違うのに、どれも肌をしなやかに和らげてくれる」(宇野)

選んだのはこの人

齋藤 薫、吉田昌佐美、宇野ナミコ

アルビオン

フリーダイヤル 0120-114-225

2018.10.02(火)
Text=Miyuki Nagata
Photograph=Hidetake Nishihara(TENT)

CREA 2018年10月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

きれいな肌になる名品。

CREA 2018年10月号

肌がいいと、気分も上がる
きれいな肌になる名品。

定価780円

タイムレスでエイジレスな言われてうれしい褒め言葉、「肌がきれい」。美容のプロたちが本気で選んだ「ベスト・オブ・リピートコスメ2018」、新作アイテムでつくる「肌がきれいになるメイク」、そして「仕草も美しくなる贈りもの」などなど。肌も心もご機嫌になるアイテム満載の1冊です。

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!