芸能人・モデルが集まる人気店「ハリジェンヌ」の光本院長が開発した“刺さない美容鍼”Bi-baly(ビバリー)。

 初めて訪れて以来、「ハリジェンヌ」に通い続けている という人気漫画家の東村アキコさんが、一足先に体験しました。左右それぞれ5分~、顔をぐりぐりとほぐすだけ。その効果の高さに、ふたりの話は大いに盛り上がって……。

【グッと手軽に、グッとお得に初出版!】安心の日本製“刺さない美容鍼”Bi-baly付き!

東村 これ、すごいですね。小さいのに。

光本 そうなんです。刺さない美容鍼を開発してきて、これが9代目なんですが、これまでのノウハウを集約させ、よりパワフルなものができました。

東村 イタ気持ちいいところが、こってるんですよね。コリだらけですね、私。

わずか10分で、ほおが引き締まり、顔が中央に引き上がり、小顔に。ほうれい線も薄くなり、目はぱっちり。明らかに顔の幅も縮んだ。

光本 東村さんは、とても見た目の効果が出やすいタイプですよね。筋肉のつき方やむくみやすさなど一人一人違うので、見た目に効果が出にくい人もいるのですが。

東村 そうですか。ハリジェンヌは、本当にその場で効果が出る。私の「駆け込み寺」です(笑)。その場で変わるけど、結構長く持つのもすごいところ。

光本 どうしても日常生活のクセでたるんできてしまうので、たるみ予防にもこのビバリーがとても効果的なんです。ぜひ、毎日やってみてください。

東村 ありがとうございます。イタ気持ちいいの先にある「美」を追求します(笑)。

 光本朱美先生の著書『フェイスラインのゆるみに喝! 刺さない美容鍼ですべてを上げる!』には、1冊に1本刺さない美容鍼がついている。

『フェイスラインのゆるみに喝! 
 刺さない美容鍼ですべてを上げる!』

著・光本朱美(ハリジェンヌ院長)
定価 本体2,200円+税
文藝春秋

購入はこちらから(文藝春秋BOOKSへリンク)

光本朱美(みつもと・あけみ)

エステティック等を経営する家庭に生まれ、14歳のときに「鍼でエステをする」 と決意。19歳でフランスのエステティック名門校「キャサリン・サルタン」 に留学し、エステティックの国際ライセンスCIDESCOとフランスの国家資格CAPエステティックを取得。日本で鍼灸師の国家資格を取得し、フランスのエステティックと美容鍼を融合させた新技術を開発。2012年、東京・表参道に「ハリジェンヌ」設立。35カ国で施術を行い、人種による顔の筋肉のつき方や肌の状態の違いを実感し、「頭顔整美」「センターリフト」などの技術を開発。刺さない美容鍼の第一人者として活躍している。

2018.10.13(土)
文=CREA編集部

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!