■目元の悩みを解消する
 プチプラコスメ
#02 目元用クリーム

 小ジワ、大ジワ、乾燥、クマ、たるみ……。大人の女性なら必ずひとつふたつは持っている、目元の悩み。目立たなくしたい、でも出来ればプチプラで……という難易度高めなリクエストに応えるべく、探して試して見つけた優秀なプチプラの目元ケアコスメ。全5回でお届けします。

◆ホワイトラベル
 贅沢プラセンタの
 もっちり白肌クマトール

 みなさんこんにちは、プチプラ美です。

 今回は“プチプラで目元専用のコスメ、もちろん出来るだけ効果実感があるもの”、という、やや無謀なテーマでご紹介しているわけですが、みなさんもご承知の通り、目元のケアというのは日々追っかけっこ。

 夜ケアして翌朝少しいいかな、と思っても、1日の間に笑ったり喋ったり、ときに怒ったりしては動き、1分で約20回、1日では2万回弱、とも言われる回数まばたきして動いているため、ご紹介しているコスメすべて、目元の悩みを完全になくすことができる! というわけではありません。でも、やらないより毎日使っている方が、確実に疲れの少ない、マシな目元に見せてくれると実感してます。

 さて、プチプラ(2,000円以内)の「目元ケア」コスメの数自体が少なめだったため、「プチプラの目元ケアはいねが~~、効くものはいねが~~?」とナマハゲのごとく売り場を探し歩いていたときに目に入ったのがこちら。

 クマ耳付きの赤ちゃんが、「目の下クマってない?」なんて言ってるし、製品名は「クマトール」なんてダジャレだし、おふざけ系のコスメ? と一瞬思いましたが、プチプラで“クマ”にフォーカスしているコスメ自体も少ないので、とりあえず試してみようと購入しました。お値段も1,000円だし。

 したところ、これがかなりのアタリ! だったのです。

プラセンタエキス、ヒアルロン酸、加水分解コラーゲンなどの成分でしっかり保湿し、透明感やハリのある目元に導くクリーム。ホワイトラベル 贅沢プラセンタのもっちり白肌クマトール  30g1,000円/ミックコスモ

 みなさんもご存知のように、クマは血行不良、色素沈着、たるみなどの原因別にいくつか種類があります。私は目の下全体が黒かったり青かったりするのではなく、目頭から目の下へ向けて茶色っぽいラインが入るタイプ。自己診断では、色素沈着によるくすみと加齢によるたるみのミックス。寝不足の日はより目立つ。なのでメイクする際、そこは必ずコンシーラーでカバーしています。

 ただ、コンシーラーである程度はカバーできるし、年齢も年齢なので、もちろん消えればいいけれど、そのクマを完全に消したい! とまでは思っていない状態で何年も過ごしています。そんな状態で使ってみました。

 手に出してみると、特に大きな特徴のない(失礼)クリームなので、大きな期待はせずに夜塗って寝ました。さすがに一晩でクマが消滅、なんてことはなく、そのまま数日間、朝、夜と使い続けてみました。ちなみに塗っていたのは、片目につき米粒よりさらに小さいくらいの量。

単なる真っ白いクリームかと思いきや、ほんのりうっすらピンクがかっている。この色は、配合されているビタミンB12由来のもの。ビタミンB12は目薬にも使われることが多く、眼精疲労に効果のある成分。

 塗り続けて4日目ころに、外出前にメイクをしようと鏡に向かってコンシーラーを塗ろうと準備したところ、「あれ? クマってもうちょっと幅が広くなかったっけ?」と、塗る場所にややとまどいが。左右ともに、いつも塗るクマライン部分が、気持ち幅が狭くなっている印象になっていました。若干ですが、色も薄くなったような。

 これはやはり、「クマトール」を塗り続けた成果だと思います。ちなみに、クリームに真球状のパウダーが配合されていて、そのパウダーが光を拡散させることで、目元の影をカバーして明るく見せるソフトフォーカスの働きもあるのだそう。プチプラなのに、よく出来ている!

 クリームだけど、ギラつくような油分の強いテクスチャーではないため、メイク前にも使いやすく、特に朝のケアにはついついコレに手が伸びるように。

通常目元用クリームは15~20gが量の主流。そんな中30gと太っ腹な量。目元のみに塗るなら、毎日左右に塗っても1カ月以上は軽く持つ。

 白肌を謳うコスメでこれだけ手頃なお値段で、目元という顔の中でも敏感な部分に使うものなので、敏感肌としては成分や処方などをある程度注意してチェックしましたが、この製品は、無香料・無着色・ノンアルコール・ノンパラベンと、意外にも(またしても失礼)肌への刺激が少ないように考えられているつくり。

 また、このメーカーの前身となる会社の製品などを使ったことがあったので、そういう意味では聞いたことのないメーカーのものより安心感もありました。

 劇的でなくても、「あれ? 少しいいんじゃない?」という効き方は、肌に大きな負担をかけずに効いている感じなので理想的。

 また、血行不良の青グマも、色素沈着から来るくすんだ茶グマも、たるみが激しい黒クマも、ソフトフォーカスの働きでとりあえずうっすらカバーしてくれるのでクマの種類を選ばない、という点もエライ。毎日塗り続けていくと、どのクマも少し改善されていくのでは、と思います。

 このホワイトラベルシリーズは、塗って洗い流すタイプのパックが大人気のようですが、クマの悩みを抱えているなら、この「クマトール」もかなりオススメ、です。

ホワイトラベル
贅沢プラセンタの
もっちり白肌クマトール

https://www.miccosmostore.com/fs/cosmo/wl/wl_kumatoru

♢ミックコスモ

フリーコール 0800-888-3953
https://www.miccosmo.co.jp/ 

私はココで購入しました

・アートマンアートマン笹塚店
http://www.atmanatman.jp/store/

プチプラ美

高級コスメにうっとりしつつ、デイリーメイクにはプチプラコスメも出番多し、の美容メインのなんでもライター。編集プロダクションと美容雑誌編集部を経てフリーランスに。かれこれ20ウン年美容雑誌業界の片隅でお仕事中。肌データは、アトピー持ちの(でも現在はほぼ出ない)基本乾燥肌。……なのに寄る年波で部分的な毛穴の開きやテカリも気になる。スペインとお肉とオヤジ俳優好き。

Column

大人がうっとり♡ 優秀プチプラコスメ

大人にもオススメしたい、大人にこそ使ってほしい優秀なプチプラコスメ。コスメファンのプチプラ美が、いつものあのショップで見つかる、使ってよかったアイテムを紹介します。

2018.09.30(日)
文・構成=斎藤真知子

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!