登山やハイキングが趣味というスタイリストの檀上曜さんに、山でも街でも使えるオススメの雨グッズを10点ご紹介いただきました。

 「登山を始めてからというもの、雨の日がそこまで憂鬱ではなくなったように思います。それは頼れる道具の存在を知ったから。雨や風など過酷な環境でも快適に過ごせるよう設計されたアウトドアの道具は、街の雨くらいならへっちゃら。

 最近はその技術を使ったタウンユースモデルも増えているので、より日常に取り入れやすくなりました。機能とデザインを両立したレイングッズを手に入れれば、憂鬱な雨の日も気持ちよく過ごせるかもしれませんよ」(檀上さん)


#01

ザ・ノース・フェイスの
「撥水ワンピース」

 水を弾く生地を使用。コットンライクな生地でも伸縮性があり、シワにもなりにくい。

ザ・ノース・フェイス3(マーチ)

電話番号 03-6418-4921
https://www.goldwin.co.jp/tnf/

2018.09.16(日)
Text=Yuriko Kobayashi
Photographs=Hirofumi Kamaya
Styling=Yo Danjo

CREA 2018年6月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

アウトドアのいいもの150。

CREA 2018年6月号

OUTDOOR, BEST OF BEST 150
アウトドアのいいもの150。

定価780円

「この特集に、もっと早くに出会いたかった!」。一冊を作り終えた現在の心境です。目の前の6月号には、「自分で作った雑誌に、かつてこれほど付箋をつけたことがあったかな」と驚くほどの量の付箋が……。もう、欲しいものばかり。〈アウトドアのいいもの〉が教えてくれた、「徹底的に機能性を考えるとデザイン的にも洗練される」という発見。今年いちばんワクワクしました。

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!