東ロンドンで人気の
屋内マーケットにも出店

 東ロンドンの人気屋内マーケット、オールド・スピタルフィールズ・マーケットのフードコーナーが新しく生まれ変わったのは昨年10月のこと。

 ポルトガル人ミシュラン・スター・シェフ、ヌノ・メンデス氏が率いるクリエイティブ集団「テン・テン」のキュレーションにより、選ばれた10店が「ザ・キッチンズ」と名付けられたマーケット中央部の屋台を展開しています。

オールド・スピタルフィールズ・マーケットのキッチンズ。個性豊かな10店舗が各国の食を提供しています。
キッチンズのキュレーションを手がけたミシュラン・スター・シェフ、ヌノ・メンデス氏。(写真提供:Old Spitalfields Market)
オールド・スピタルフィールズ・マーケットに新しく登場した、ハイ・ムード・フードの屋台。

 そこに今年の6月から、ハイ・ムード・フードも仲間入りし、ベジタリアン料理を提供。場所がら、シティの金融街で働く人々も多く、リュックを背負った観光客とスーツに身を固めたオフィスワーカーたちが混じり合い、ランチタイムは活気に溢れています。

 キッチンズは、ほかにも台湾料理、ビルマ料理、和食、中東料理など、世界各国の料理が楽しめることで人気。この10店舗のほかにも、フレンチスイーツから大判焼きまで、さまざまな国の味が楽しめる小さな屋台がひしめきあっているのです。

餃子やワンタンの専門店ダンプリン・シャックのスパイシーなエビ餃子。
和食店サウザンド・ナイブズのビーガン太巻き。
ロンドンでも珍しいビルマ料理専門店ラーペットのナスのカレー。
バンと呼ばれる中華まん専門店ヤム・バンのランチボックスは、2種類のバンと餃子の組み合わせで、シェアにも最適。

 ヌノ・メンデス氏のキュレーションだけに、味はどの屋台も折り紙付き。グループで行って、いくつもの屋台から買ってきた食べ物を持ち寄ってシェアするもよし、スイーツの食べ歩きをするもよし、ショッピングと一緒にお腹も大満足できるマーケットです。

High Mood Food Marylebone Deli

所在地 25 Duke Street, London W1U 1LD
https://www.highmoodfood.com/

The Kitchens at Old Spitalfields Market

所在地 Old Spitalfields Market, 16 Horner Square, London E1 6EW
https://oldspitalfieldsmarket.com/

安田和代(KRess Europe)

日本で編集プロダクション勤務の後、1995年からロンドン在住のライター編集者。日本の雑誌やウェブサイトを中心に、編集・執筆・翻訳・コーディネートに携わる。
ロンドンでの小さなネタをつづったフェイスブック www.facebook.com/kresseuropelimited
運営する編集プロダクションのウェブサイト www.kress-europe.com/

Column

気になる世界の街角から

世界の12都市から、何が旬で何が起きているかをリポートするこのコーナー。
その街に今すぐ飛んで行きたくなる情報ばかりです!

文・撮影=安田和代(KRess Europe)