梅雨が明ければよいよ夏本番! 服装がガラリと変わり、肌の露出が増えてくる季節です。気になるのは、脂肪のついた二の腕や、お腹……。このままではいけないと分かっていても、ジムに通う時間はないし、ランニングを続けるのも大変ですよね。

 そんな中、エレコムから貼るだけで気になる部位を引き締めてくれるEMS機器が登場しました。

最適な周波数を自動設定!
気になる部位をぎゅっと引き締める

エレコム「エクリア リーンアップ」

17,970円(税抜)
http://www.elecom.co.jp/eclear/lean/

 EMS機器とは「Electrical Muscle Stimulation」の略で、電気で筋肉を刺激するという意味。電気を使って筋肉を刺激することで、体を動かすことなく楽にトレーニングができ、通常の筋トレでは鍛えにくいインナーマッスルに働きかけることができるのです。

 しかし、EMSを使うと、皮膚の表面にピリピリと痛みを感じることがあります。これは、筋肉まで電気が行き届いていない証拠。人それぞれの皮下脂肪の厚みにより、与えるべき周波数は異なるため、高い周波数を当てるほど効果があるという訳ではないのです!

 「エクリア リーンアップ」の最大の特徴はアプリで身長、体重、体形などを入力するだけで、各部位に合わせた周波数を自動設定してくれるところ。皮下脂肪の厚みに応じて効果的な周波数に切り替えてくれるため、ピリピリとした刺激が軽減されます。

 「エクリア リーンアップ」は、ゲルパッドと本体の2つを組み合わせて行います。ゲルパッドは、写真右からツインパッド2枚と、コアパッド1枚の合計3枚が付属。

 コアパッドは500ミリリットルのペットボトルより小さく、ツインパッドはiPhone SEよりやや小さめと、コンパクト。部位に合わせて大小、使い分けることができます。

 本体は黄色とグレーの2種類が付属。

 本体中央にあるボタンで電源をオン/オフでき、左右の凹凸ボタンでレベルの強弱が設定できます。

 写真のようにゲルパッドに本体を取り付けて、気になる部位に貼って準備完了。

 では、実際に「エクリア リーンアップ」を使ってみましょう!

2018.07.06(金)
文・撮影=善村苑香

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!