地球で最も硬く、カットされ、磨かれて初めて輝きを放つダイヤモンド。手を掛けるほど真価を発揮する神秘の石ゆえ、人の心を魅了し、歴史をも動かしてきた。そしてもちろん、花嫁の薬指を飾るに相応しい崇高な存在でもある。そんなダイヤモンドの抗えない魅力を探ってみよう。


歴史的ダイヤモンドに
想いを馳せて

Tiffany & Co.
(ティファニー)

リング〈右から〉「ティファニー ソレスト」ハートシェイプ(PT×YG×センターイエローDIA2.02ct) 10,719,000円、「ジャン・シュランバージェ」(PT×DIA) 1,400,000円、「ティファニー ソレスト」オーバルシェイプ(PT×YG×センターイエローDIA1.54ct) 5,196,000円、「ジャン・シュランバージェ」(PT×YG×DIA) 1,270,000円、「ティファニー ソレスト」ラウンドブリリアントカット(PT×センターDIA1.33ct) 3,477,000円、「ティファニー エンブレイス」バンド リング(PT×DIA) 1,320,000円、「ティファニー ソレスト」ハートシェイプ(PT×センターDIA1.01ct) 2,814,000円、「ティファニーソレスト」バンド リング(PT×DIA) 440,000円、「ティファニー メトロ 5ロウ」(WG×DIA) 1,060,000円、「ティファニー コブルストーン」バンドリング(PT×DIA) 705,000円、「ティファニー ソレスト」ペアシェイプ(PT×センターDIA0.62ct) 1,570,000円、「ティファニー エンチャント」オーバルシェイプ(PT×YG×センターイエローDIA1.52ct) 5,020,000円、「ティファニー レガシー」バンドリング(PT×DIA) 795,000円、「ハーフサークル チャネル セッティング」バンドリング(PT×DIA) 495,000円、「ティファニー ソレスト」 エメラルドカット(PT×DIA0.79ct) 1,726,000円、「ティファニー ソレスト」イエローダイヤモンド ダブルロウ(PT×YG×センターイエローDIA0.81ct) 2,079,000円、「ジャン・シュランバージェ」リン リング(PT×YG×DIA) 1,200,000円、「ティファニー ソレスト」オーバルカット(PT×センターDIA0.74ct) 1,697,000円/すべてティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)

 ティファニーのダイヤモンドと言えば、忘れてはいけない存在がふたつある。ひとつめは、1877年に発掘され、128.5カラットにカットされた「ティファニー ダイヤモンド」。

 その後ジャン・シュランバージェの手でチョーカーやブローチに採用されるごとに、新鮮なイエローの輝きを放ってきた。現在はネックレスとしてNY本店に展示されている、いわばティファニーの顔である。

 もうひとつは、細身のシャンクの上に6本爪で支えられたダイヤモンドが高く聳えるエンゲージリング「ティファニー セッティング」。1886年の誕生以来、変わらぬ優美な姿で世界中の花嫁を魅了し続ける、名作中の名作だ。

 歴史を紐解けば、今をときめくティファニーのダイヤモンドに対する、驚きや感動もひとしおである。

ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク

フリーダイヤル 0120-488-712
https://www.tiffany.com/

Edit, Styling&Text=Mami Sekiya
Photo=Kaz Arahama

この記事の掲載号

南イタリアの誘惑

CREA Traveller 2018年夏号

異国情緒が溢れる、つま先とかかと
南イタリアの誘惑

特別定価1,200円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。