祖父・仁左衛門との「連獅子」秘話

――「シュワッチ」の見得を舞台でやるほど、ウルトラマン好きで知られています。

 ウルトラマンは、今でも好きです! 僕の時代はウルトラマンコスモスやネクサスで、毎週観るのが楽しみだったんですが、もともと父(片岡孝太郎)が好きだったことも大きいと思います。あと、(中村)福助のおじさま、今の(中村)勘九郎のお兄さんも、ウルトラマン好きなんですよ!

――その後、11年に「連獅子」では、祖父である仁左衛門さんと共演されます。

 初めて祖父と動きを合わせたときに、「こんなに厳しい祖父を見たのは初めて」と思ったぐらい、とにかくお稽古が厳しかったです。まるで「連獅子」のストーリーと同じように谷底に落とされる感覚で、挫折しそうにもなりました。でも、僕は負けず嫌いな性格ですし、やりたい気持ちを祖父に手紙で書いたぐらい、「連獅子」をやることは夢でしたので、それでも這い上がってやろうという気持ちが勝り、やり遂げることができました。

2018.06.08(金)
文=くれい響
撮影=白澤正

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!