さらに幅広な麺も!

 さらにビャンビャン麺の倍の幅で、半分の長さに仕上げた陝西省特有のつけ麺も人気。中華麺のスープにしてはあまり見かけない、トマトに卵、ニンニクの入ったつけ汁に、しっかり絡む太さです。

こちらはさらに幅広のつけ麺です。

 食事もさることながら、飲み物も西安産のものが揃っています。ソフトドリンクの梅ソーダやオレンジソーダのほか、土地のどぶろくである稠酒も。アルコール分がわずか5%で、乳酸飲料のようなさわやかで軽いお酒。

兵馬俑の里、陝西省西安市の郷土料理の店だけあって、兵馬俑のモチーフがところどころに飾られています。奥に見えるドリンクも西安産のソーダ各種。

 メイフェアという高級地にありながら、10ポンド以内で手軽にランチが食べられるスポットです。

マーガー・ハンハンの店内。

Murger HanHan
(マーガー・ハンハン)
所在地 8A Sackville Street, London W1S 3DF
http://www.murgerhan.com/#mayfair

安田和代(KRess Europe)
日本で編集プロダクション勤務の後、1995年からロンドン在住のライター編集者。日本の雑誌やウェブサイトを中心に、編集・執筆・翻訳・コーディネートに携わる。
ロンドンでの小さなネタをつづったフェイスブック www.facebook.com/kresseuropelimited
運営する編集プロダクションのウェブサイト www.kress-europe.com

Column

気になる世界の街角から

世界の12都市から、何が旬で何が起きているかをリポートするこのコーナー。
その街に今すぐ飛んで行きたくなる情報ばかりです!

文・撮影=安田和代(KRess Europe)