Vol.022 Parisienne Walkways|ゲイリー・ムーア

飛行機に乗らずに行けるパリ

CREA Traveller春号とCREA5月号。誌名こそアルファベットだが中身は日本語で書いてあるので安心してお読みいただけます。

  こんにちは。ラ・セーヌの星こと、CREA WEB編集長のヤングです。

 現在発売中のCREA Traveller春号の特集は「新しいパリ」。そして、同じく発売中のCREA5月号の特集は、「100人の東京ひとりガイド」。

 どちらも素晴らしい。文句の付けようもないほど充実している。……が、あえて言わせてもらおう。インターネット時代の今、CREA WEBならば、この2冊の内容をたったひとつの記事に収斂してみせる芸当が可能だ。

 10時間以上飛行機に乗ってわざわざ花の都まで赴く必要はない。「パネルクイズ アタック25」で優勝する必要もない。だって、「新しいパリ」はすぐそこ、電車で行ける東京都内に存在するのだから。

大正13年、『純情小曲集』において「ふらんすへ行きたしと思へども/ふらんすはあまりに遠し」と詠った萩原朔太郎さん。しかし平成の今、「新しいパリ」は意外と近いです!

 ……ということで、城南地区に20店ほどを展開するクリーニングチェーン「ニューパリー」全店を「ひとりガイド」する巡礼の旅に出てみた次第である。以下、時系列に沿ってニューパリーお遍路の全行程をレポートしてみるよ!

<次のページ> ママチャリに跨り完全踏破を目指す

2018.05.01(火)
文・撮影=ヤング

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!