◆奈良県

奈良県醤油工業協同組合の
「古代ひしお」

古代ひしお 1,429円(90g)。

見た目は味噌、味は醤油!?
不思議な発酵調味料

 “ひしお”とは、肉や魚、野菜などを塩漬けにして発酵させたもの。現代のように味噌や醤油が存在しない奈良時代は、大豆のひしおが貴族階級に珍重されていたそう。「古代ひしお」は、原料に奈良県産の黒大豆を使用するなどして当時の味を再現。

 醤油のような風味がして、ごはんのお供はもちろんチーズのトッピングにしても美味しい。JR奈良駅構内「ナカコ将油」などで販売。

奈良県醤油工業協同組合
所在地 奈良県生駒郡斑鳩街五百井1-3-10(事務所)
電話番号 0745-75-2887
※通販可

<次のページ> 淡いピンク色をした昔ながらの塩

2017.11.12(日)
文・構成=Five Star Corporation
撮影=釜谷洋史

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!