この秋は、どんなメイクアップに着替えよう? バックステージのモデルフェイスと新作コスメティクスの数々から見えてきた、季節のビューティトレンドをお届け。

» 第1回 秋こそ、まぶたにブルーを
» 第2回 ナチュラルな眉が、今、逆に新しい
» 第4回 秋色ルージュは深みが命
» 第5回 進化系マスカラで表情美を極める
» 第6回 指先にスモーキーなパステルを

#03 Shades of Brown
モーヴやカーキがトレンドに

 目もとのブラウン事情に異変あり。赤みや黄みのベーシックなものに加え、モーヴやカーキといった“ひとくせ”ニュアンスのある色みがトレンドに。でもベースはブラウンだから、気負わずにさらりとつけられるのがうれしい。いつものナチュラルメイクをモダンにアップデートして。

【Mauve Brown】

左から:
◆“影”のように息づく赤紫寄りのブラウン。アイライナーとしても使いやすいなめらかなテクスチャーが魅力。AQ MW アイクレヨン BR321 2,700円/コスメデコルテ
◆グレーとパープルのニュアンスを秘めたモーヴブラウン(パレット上)に注目。クールな表情を装いながら、ふいにドキリとさせて。アイカラー CS 112 3,000円/ポール & ジョー ボーテ(限定発売中)

ポール & ジョー ボーテ
フリーダイヤル 0120-766-996

コスメデコルテ
フリーダイヤル 0120-763-325

<次のページ> 琥珀を思わせるアンバーブラウン

2017.08.31(木)
Composition & Text=Yukiko Ogawa
Photographs=Nanae Suzuki
Cooperation=UTUWA

CREA 2017年9月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

本と音楽とコーヒー。

CREA 2017年9月号

100人の、人生を豊かにする1冊、1曲、1杯
本と音楽とコーヒー。

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!