こんな凄い国、行かなきゃソン 衝撃のインドへ

こんな凄い国、行かなきゃソン 衝撃のインドへ

野生動物の宝庫!
インドでサファリ

 インドにもサファリがあるんだ!? って思うでしょ?

 実に広大な国立公園がいくつもあるのです。ってことは、野生動物の宝庫でもあるわけです。

 パンテ国立公園にあるサファリ・ロッジ「パシャン・ガール」を紹介します。

正式名称:インド共和国
首都:ニューデリー
総面積:約329万平方キロメートル
人口:12億1000万人(2011年暫定値)
公用語:ヒンディー語
宗教:ヒンドゥー教(人口の約8割)、イスラム教、キリスト教など
通貨:ルピー(Rs.) Rs.1=約¥1.6(2012年2月末現在)
時差:日本時間-3時間30分
電話(国番号):+91

手付かずの大自然の中でのサファリ体験は秀逸

パシャン・ガール

ゴージャスな室内。デスクは革張り、寝心地抜群のベッド。真冬は朝晩冷え込むため、なんと電気敷布でぬくぬくに! ターンダウン・サービスでは、各所にアロマキャンドルが。竹細工にも明かりが灯され、実にいい感じだ

 インドにはタージが運営するサファリロッジが4カ所ある。

 カジュラーホーの空港から車で約2時間の距離にあるのが、そのうちの1カ所、パシャン・ガール。“石の家”という意味だそうだ。もともとはマハラジャの狩場だった75ヘクタールもの広大なジャングルの中に、夢見心地にさせるようなロッジを造った。

ヴィラのすべてに完備されるガゼボ。ゆっくりお茶を飲みながら、過ごすもよし

 まずは、建築とインテリアに見る類まれなるセンスの良さに目を見張る。

 12のヴィラは、完璧なプライバシーが保たれ解放感は最高。裸でだって過ごせちゃう。スタッフの心地よいホスピタリティは言うに及ばず、食事の旨さは群を抜く。にもかかわらず、料金は良心的である。

<次のページ> ジャングルの中なのになんという食事の旨さ!

2012.04.01(日)

photographs:Kinta Kimura
coordination:essendo

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA Traveller 2012年春号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ