男と女のマンガ道

男と女のマンガ道

本当の気持ちになかなか気づけない
甘酸っぱい「幼なじみ」マンガ

今月のテーマ「幼なじみ」

【MAN】
幼なじみの甘酸っぱさ全開
不器用同士の遠回りな恋

 気心が知れている分ときめきもないし、異性として意識していないのにいまさらムードを高めるなんて照れくさい。ゆえに、幼なじみの異性は恋愛対象外と決めつけがちだ。本書に登場する計佑とまくらの関係も、計佑にぐいぐい迫ってくる超美人の先輩・雪姫が現れなかったらどうなっていたことやら……。

 もっとも、本当の気持ちになかなか気づけないのも、気づいたところでいまさら言い出せないとためらってしまうのも、“幼なじみ恋愛あるある”だろう。恋愛に不器用な高1男子がグラマーな美女2人との三角関係に悶々とする……という男子のドリーム全開ストーリーだが、計佑はちゃんとモテる理由がある好青年。まくらを元通りにしてあげるのは自分の役目と奔走するし、雪姫を暴漢から救い出すために勝ち目のない相手にも向かっていく。

 確かに、こんな頼りがいのある一面を見てしまったら、幼なじみであっても異性として意識してしまうかも。

新装版『パジャマな彼女。』(上下巻) 濱田浩輔

きょうだい同然に育った計佑とまくら。まくらは突然、原因不明の昏睡状態に陥るが、幽霊として計佑と会話したり触れることもできる。まくらを元通りにする鍵は、どうやら本物の幽霊が握っているようで……。登場人物みんなの恋の不器用さが愛おしくなる三角関係ラブコメ。
講談社 920円

» この書籍を購入する(Amazonへリンク)

<次のページ> 地味女子たちの性の目覚め

2017.08.06(日)

文=三浦天紗子

同じテーマの記事

もっと見る

CULTURE} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ